【大人のピアノ初心者】8.ピアノ練習を好きになる方法

スポンサーリンク

ピアノ初心者が、
ゼロからピアノを独学するための、
大人のピアノ初心者講座です。

今回は、
ピアノを楽しむ方法について
考えてみましょう。

 
スポンサーリンク


【大人のピアノ初心者】コラム もっとピアノが好きになる!ピアノ=クラシックばかりではありません

【出典:http://www.ac-illust.com/】

ピアノといえば、
さまざまなクラッシックの名曲が
思い浮かびますね。

子供のころにあこがれたピアノ曲も、
きっとクラッシックだったのでは?

「エリーゼのために」
「トルコ行進曲」
「乙女の祈り」
「別れの曲」・・・

何百年も弾き続けられてきた名曲が、
数えきれないほどあります。

明るい曲、
優しい曲、
激しい曲、
悲しい曲、

そのときの気分に合わせて、
課題曲を選んでもよいかもしれません。

ただ、
ピアノといっても、
クラシックばかりではありません。

現代のポップス
ピアノ曲にしたものもありますし、

ジャズピアノというジャンルもあります。

また、
最近では、
三味線とピアノや、
ピアノと打楽器といったように、

新しい組み合わせの音楽も
どんどん出現しています。

あなたに合った理想の演奏
探してみてください。

【大人のピアノ初心者】コラム もっとピアノが好きになる!心の琴線に触れる1曲に出会いましょう

手の届くレベルの曲を
すぐに弾けるようになるのもいいですが、

いつかこの曲を弾いてみたいという
あこがれの曲を持っておくのもいいですよ。

また、
同じ曲でも、
ピアニストによって演奏は違ってきます。

「この人のように、
この曲を弾きたい!

と思える曲が、
きっとあるはずです。

ひとつの曲でも、
アレンジを変えて、
演奏家を変えて、

さまざまな表現の音楽になっていきます。

興味のある曲を、
どんどん聞き比べてみましょう。

きっとあなたの目標とするスタイルが、
わかってくるはずです。

⇒Chopin – Nocturno en mi bemol mayor Op 9 Nº 2

Chopin – Nocturno en mi bemol mayor Op 9 Nº 2

【大人のピアノ初心者】コラム もっとピアノが好きになる!ピアノに向かうときは独りの時間を楽しみましょう

さて、
そろそろピアノの練習
楽しみになってきたでしょうか。

ピアノを練習しているときは、
基本的に一人

他の音もシャットアウトして、
自分一人がピアノと向き合う時間です。

どんな楽器も、
一通り弾けるようになるまでは、
この一人の時間が大切。

特に、
大人になってからのピアノレッスンは、

お仕事で疲れた頭
リセットする時間でもあるかもしれませんね。

ダメなことも、
よくできたことも、
あなたのが知っています。

向き合って、
楽しんでいきましょう。

 

続きの記事はこちら↓
【大人のピアノ初心者】9.大人のピアノ上達法・独学のコツ

まとめはこちらから↓
【大人のピアノ初心者】(全13回)のまとめ

指が思うように動かない あなたはこちら↓ 
【大人のピアノ初心者】筆者のおすすめ教材1 ※全額返金保証付

有名ピアノ教室のレッスンを受けたい あなたはこちら↓
【大人のピアノ初心者】筆者のおすすめ教材2

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク (C)
大人のピアノ教室
今回の内容は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように努めます。
生活の知恵袋 オーロラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク (R)

 

 

    タイトルとURLをコピーしました