【大人のピアノ初心者】3.毎日の練習時間と基礎練習法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピアノ初心者が、
ゼロからピアノを独学するための、
大人のピアノ初心者講座です。

今回は
練習に対する心構え
について考えてみましょう。

それぞれの事情によって、
練習のしかたも変わってくると思いますので、
ぜったいにこれがよい
という練習方法はありませんが、

代表的な心構えをあげておきますので、
上手になるための目安にしてください。

スポンサーリンク

【大人のピアノ初心者】心構え編:一日何時間くらい練習したらいいの?

ピアノ教室03_01【出典:http://www.ac-illust.com/】

はじめて練習するピアノを
一日何時間も弾きなさいと言われても、

ぐったりしてしまいますよね。

そんなに長い時間
練習に費やせないという人も少なくないでしょう。

できれば一日一時間程度を
練習にあててほしいのですが、

難しければ、
まず一日10分でもいいので、
毎日ピアノに向かう時間をとりましょう。

練習を休んでしまうと、
の動きも途端になまってきます。

せっかくできるようになっていたことを、
また時間をかけて練習するのは、
自分でも歯がゆいですよね。

できるだけ、
毎日指をうごかすことを心掛けてください。

【大人のピアノ初心者】心構え編:まず、何から始めればいいの?

まずは
指の動かしかたからです。

初心者用の練習曲でもいいですし、
五本の指を
ドレミファソソファミレド
と動かすのでもいいですし、
まず鍵盤を右手で弾いてみましょう。

案外ピアノの鍵盤
重いということがわかりますね。

五本の指で同じぐらいの強さの音を出すのも
なかなか難しいことが、よくわかると思います。

椅子に座る姿勢や、
手の形などにも気を配りながら、
五本の指が動くように
何度も練習してみましょう。

それができたら、
左手も同じように練習します。

右手が利き手の人はとくに、
左手が動きにくいと思います。

基本的に左手伴奏の手ですので、
こちらの手は
焦らずゆっくりと動くようにしていきましょう。

⇒「超簡単!楽譜が5分で読める方法」②ヘ音記号編

「超簡単!楽譜を5分で読める方法」②ヘ音記号編

【大人のピアノ初心者】心構え編:譜面が読めるようになるにはどうすれば良いの?

譜面を読むのが苦手な人も
少なくありません。

楽器を長く習っている人なら、
譜面を見ればすぐ分かるんだろうな、
と思うでしょうが、
案外、楽譜が苦手に頼って覚えている人もいます。

そのくらい、
譜面を読むというのは
簡単なことではないんです。

ですから、
最初のうちは、分からないなら
「ドレミ」
で書き入れてしまいましょう。

全部でなくてもかまいません。

すぐに読めない音だけ、
いつも間違えてしまう音だけ、
書いておけばいいんですよ。

 

続きの記事はこちら↓
【大人のピアノ初心者】4.楽譜記号、音符の読み方と意味

まとめはこちらから↓
【大人のピアノ初心者】(全13回)のまとめ

指が思うように動かない あなたはこちら↓ 
【大人のピアノ初心者】筆者のおすすめ教材1 ※全額返金保証付

有名ピアノ教室のレッスンを受けたい あなたはこちら↓
【大人のピアノ初心者】筆者のおすすめ教材2



【不要な外出を減らす食材宅配サービス】


新型コロナウイルス対策として、不要不急の外出を控えることが求められています。東京都では、

・屋内・外問わずイベントの参加は控える
・平日はできるだけ自宅で仕事を行う
・週末の不要不急の外出を控える
・夜間の外出を控える

の4つの行動を要請し、緊急事態宣言が発令されました。
(2020年4月16日から全国に拡大)


そのようななか、
食材の宅配サービスを利用する人が急激に増えており、当サイトで紹介していた Oisix (オイシックス) のお試しセット等の新規受付は一時休止している状況です。

そこで、類似のサービスを再度調べてみました。

食材の宅配サービスが良いのは、

・スーパー等に行くのを避けられる
・カートや買い物かごの接触を避けられる
・多数の人が手に取った商品を避けられる
・レジに並ぶ時など人に近づくことを回避
(人と2m以上離れることは非常に重要)

供給量の限界もありますので、100%安心できませんが、厳しい外出規制がかかったときの準備にもなります。

今求められているサービスと感じ、今回2つ紹介させていただきます

↓ ↓ ↓

〜食材の宅配サービス・今おすすめの2つ

オイシックスと同じ会社がプロデュースする宅配サービス

→らでぃっしゅぼーや (初回1980円)

自分好みの野菜が届く「わたし仕様」の新しい宅配サービス

→無農薬野菜のココノミ (初回1980円)




スポンサーリンク

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

大人のピアノ教室
スポンサーリンク
今回の内容は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように努めます。
生活の知恵袋 AURORA

  1. よしだ りゅうじ より:

    はじめまして。
    まさしく「50の手習い」で最近ピアノを始めた名古屋のよしだと申します。

    はめ込み動画の「超簡単!楽譜が5分で読める方法」に関し、
    1.独学は十分可能? のところで①が提示され、次いでこの
    3.毎日の練習時間と基礎練習法  でも①が提示され、
    4.楽譜記号、音符の読み方と意味  のところで③と④が来ているのですが、
    本来ここの「3.」のところには②が来るのではないのでしょうか?
    ちょっと気になったのでひとまず簡単に御連絡まで。

    • aurora より:

      このたびは、貴重なご意見を大変ありがとうございます。
      動画に関して再検討させていただきました。
      詳細を読んでいただき、感謝しております。

 

 

    タイトルとURLをコピーしました