生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

爪が縦に割れる原因は?栄養不足?病気?

      2019/02/10



爪が縦に割れる原因は、

①内分泌異状・代謝機能異状
②有機溶剤・エタノールなどの溶剤を
良く使う
③湿気が多い場所に長時間いる
④水を良く使う(手を頻繁にあらう)

の4種類が考えられます。

①が原因の場合は、
・甲状腺機能低下
・卵巣機能の障害
・糖尿病
・貧血
・高尿酸血症
・慢性肝障害

以上の心配があります。症状に心当たりがあれば、
病院で診てもらいましょう

②が原因の人は、ゴム手袋などで
手を保護
しましょう。

③・④が原因の人は、水分過多になり
爪がもろくなっている可能性も。
手をしっかり拭きましょう

手や爪に雑菌がつきやすくなり、
化膿することもありますので
早めに処置しましょう。
手当が遅れると症状が悪化して、
治るのに時間がかかってしまいます。

対策としては、手を洗う回数を減らす。
水分をしっかり拭き取る。
爪にオイルコーティングをしてゴム手袋をする。

2カ月くらいたっても塗り薬で治らない時は、お医者様に相談しましょう。

48d4de7e20a4936a52bd7bc78eaed3c4-300x200

縦ではなく、爪が横に割れたときは?

横に爪が割れる時の原因は、
①タンパク質とケイ素の不足
②紙やすりが原因
③爪切りのしかた
④台所用洗剤
⑤除光液

①が原因の場合、
爪はケラチン(アミノ酸)で作られています。
ケラチンを含むタンパク質を
バランス良く食べる
と、爪に栄養がいきます。

②が原因の場合、紙やすりを使うのを
やめなくても大丈夫です。
紙やすりの質を、うすくてよくしなるものに変えましょう。

③が原因の場合、

【出典:http://www.hosp.go.jp】

爪をまっすぐに切り、角を面取りするように丸く切ると割れにくくなります。

④が原因の場合、
食器用洗剤は、油汚れを落としてくれますが、手や爪の水分や油分も
落してしまいます。

手や爪があれてしまったら、ゴム手袋をつけましょう。

⑤が原因の場合、
除光液の成分、アセトンは水や
アルコール、油脂も溶かしてしまいます。

爪の水分、油分も奪ってしまうので、
除光液を使う回数を少なくしたり、

爪を爪用の美容液やネイルオイルで
ちゃんとお手入れ
しましょう。

爪が割れて困ったときの応急処置

爪が割れてしまったら、
すぐにお医者様に行きましょう。

応急処置が必要な時は、
①爪を切ってこれ以上割れないようにする。
②爪を清潔にする。消毒をする。
③爪が割れた部分に、絆創膏の
テープ部分を貼る。
(ガーゼ部分はダメ)

爪が割れたら、割れた部分から雑菌が
入りやすくなります。
ばい菌が入って化膿してしまうかもしれません。
病院に行ってお医者様に診てもらいましょう。

早めの処置は早く治りますが、
手当が遅れると治る時間も
長くかかってしまいます。

爪を割れにくくするには?

《外側からのケア》
・乾燥を防ぐ。
・爪切りは入浴後など、爪が水分を含んで柔らかくなっているときにする。
・爪を切った後は、やすりをかけて
整える。(割れにくくなる)

《内側からのケア》
・鉄分の多いレバーやほうれん草を
食べる。
・納豆・豆腐などの大豆製品を食べる→タンパク質をとる。
・お風呂上がりや寒い時期は
ハンドクリームやオイルで保湿をする。

af917e47c241d5c5d4cb8d1fa81455a9-300x224
※急激に割れてしまった時は、
すぐにお医者様に行きましょう。
皮膚科または、内科を受診しましょう。
何事も早目のケアが大事です。

ライター:なみたま

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事(広告含む)




本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 健康・からだに役立つ話(New)



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

血液検査料金の相場は?3割負担の保険適用はあるの?

突然ですが、あなたは毎年決まった時期に健康診断を受けていますか?   …

子供の頻繁な鼻血、原因と止め方は?

子供が鼻血を出しやすいのは、大人よりも鼻の粘膜が弱い からです。 仮に子供が鼻血 …

ベランダで日焼けする方法!失敗しないコツと注意点

日焼けはベランダでも出来るってご存知でしょうか? 海、川、山などなど…わざわざ遠 …

足底筋膜炎の正しい治療法!みんなの克服体験談!

皆さん、足の裏のことってご存知ですか? 足裏には身体全体の健康を司るツボが集まっ …

朝起きると足が痛い!これって何かの病気なの?

「ギャーー!!痛い!!」   早朝の寝室に響き渡る筆者の声。 ええ、足 …

日焼け止めと下地を塗る順番はどっち? 塗り方にも注意!

日差しが強くなってきた今日このごろ、年を取ってからの「シミ」や「そばかす」が気に …

これも花粉症?微熱でだるい!どうしたらよい?

今年もやってくる花粉症のシーズン。 毎年つらい花粉症の症状に悩まされている方も多 …

頭痛、吐き気、めまい・・・全て肩こりが原因?

肩こりは病気ではないと思って安心していませんか? 肩こりは、 筋肉疲労からくるも …

検尿で蛋白が出た!プラスマイナスの理由とは?

皆さんは定期的に健康診断を受けていますか? 筆者は毎年必ずとまではいきませんが、 …

クロレラとヤクルトの違いを徹底比較してみた!

突然ですがうちの息子、幼稚園生の頃から「ヤクルト」が大好きなんです。 いつもスー …