生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

お弁当を夜作るのは大丈夫?朝までは冷蔵庫?夏,冬の注意点

      2017/10/14



昨春、下の息子もようやく小学校へ入学し、お弁当作りから開放された筆者。
ようやくバタバタした朝から開放される~~~~♪♪

…と思っていたのも束の間、何と旦那が、
お弁当を作ってくれ」と言い出しました!!
 
 
えっ?!何で??」と聞いてみると、
新しい職場の周辺には、あまり飲食店が無いらしく、困っているとのこと。。

仕方ない、作るか…』と思ったのでしたが、
よく考えたら、アナタ、時々6時前に出て行ったりしてませんでしたっけ?
ってことは、私は何時に起きて作ったらイイの…??

…って無理~~~~~~~!!!!
 
 
そこで、ナイスな方法を思いついた、ちょっとサエてる筆者☆(←大した事無い)
そうだ!夜作っておけばいいんだ!幼稚園のママ友さんも、夜に作っちゃってるっていう人いたしね。

でも、前日に作り置きしておいて大丈夫なのでしょうか・・?
傷んだりしないのか、それに美味しいのか、等々心配なことも。。

ということで、本記事では、
お弁当を夜作るのは大丈夫なのか、また、それについての注意点等について
色々と調べてみたいと思います。
 

Sponsored Links

お弁当を夜作る!まずは注意点の洗い出し

お弁当を夜作ろうと思い立ったのはイイのですが、
一体どのようなことに気を付けたらよいのでしょうか。
 
 
夜作ることのメリット、デメリットを挙げ、考えていきたいと思います。
 
 

メリット

  • 何より忙しい朝の時間に余裕が出来る
    (コレが一番ですよね!)
  • 晩御飯のおかずをそのまま使えるので、合理的。
 
 

デメリット

  • 夏場の食中毒
    作ってから時間が経ったものは傷みやすい。
  • 冬場の寒さ
    時間が経つ上に冷えるためさらに風味が落ちる。
 
また季節を問わず、長時間置いたご飯は硬くなってしまうので、
レンジで温め出来ない職場などでは、なかなか難しいことも。

このように、美味しさももちろん大事ですが、まず大切なのは、
食べる時までの時間、雑菌繁殖を防ぐことだと思います。

次項では、食品が特に傷みやすい夏場に気を付けたいことを
記していきたいと思います。
 

夜作ったお弁当・夏場に気を付けたいこと

夏場は気温や湿度が高く、食品が傷みやすい季節です
このような時に、特に気を付けたいことは一体どのようなことなのでしょうか。
 
 
  • 夜作ったおかずは必ず冷蔵庫で保管
    食品が最も傷みやすい温度は、30度から40度と言われており、夏場の夜に作った場合、冷めても30度くらいで、そのまま長時間になってしまうため
     
  • 汁気のあるものはできるだけ避ける
    汁気のあるものは傷みやすいので。肉じゃがなども、入れる場合は具だけにしましょう
     
  • 持ち運ぶ際は保冷剤を入れた保冷バッグに入れて
    百均などでもバリエーション豊かに売ってます。保冷剤の他、凍らせたペットボトルなどを入れても
     
  • 食品を詰める際は手で直接触れないように
    おにぎりを握る際もラップなどで包んで
     
  • マヨネーズやタルタルソースは傷みやすいので、味付けの際は注意
     
  • ご飯は特に注意!
     
    食べる時にレンジできる場合
     
    ご飯も夜に詰めて冷蔵庫へ入れておく。
     
    食べる時にレンジできない場合
     
    冷蔵庫へ入れておくと食べる時にパサパサになってしまうので朝詰めて冷ましてから持って行ったほうが良い。
    (その際、おかずと一緒に入れる場合は特によく冷ますこと。冷たいものと暖かい物を同時に入れる場合は特に腐りやすいです)
 
夏場は朝普通に作っても痛みやすいですもんね。
夜作る際も、痛まないよう十分に気を付けて調理しましょう。
 

夜作ったお弁当・冬場に気を付けたいこと

では、気温の低い冬はどのようなことに気を付けたら良いのでしょうか。
 
 
冬場は気温が低いので、寒い場所にお弁当箱ごと置いておいても大丈夫
 
実は冷蔵庫は水分を飛ばし、風味を落としてしまうものなので。
ですが、暖房の効いた室内等は避けましょう。
 
冬場でもご飯には注意!
 
ご飯の熱気でおかずを温めてしまわないよう、
冬場でもできるだけ冷まして詰めましょう。
 
気温の低い冬場は、夏場ほど注意点はないのですが、
暖房がガンガンに効いている職場などでは、一応注意した方が良いかも…
(筆者も子どもにお弁当を持たせる際、教室がとても暖かいと聞いたので、
一応保冷バッグに少し保冷剤を入れて持たせたりしていました)

それとこれは夏冬関係ないのですが、添え物のおかずなどは
凍ったまま詰めると便利です。

食べるころには自然解凍できていますし、保冷にもなり一石二鳥♪

煮物やきんぴらなどの炒め物、芋やかぼちゃ類などの冷凍に適した食材は
カップに入れて冷凍しておくと良いですね。
(その際、アルミのカップを使うと電子レンジが使えないので注意してくださいね)
 
Sponsored Links

夜作るお弁当の注意点は?

他にもお弁当を夜作る際の注意点として、いくつか挙げていきたいと思います。
 
味付けは濃いめにする
 
 
食物は、調理してから時間が経つほど風味が落ちますが、濃い味付けにしておけば、おいしく食べられます。
また、味をしっかり付けることにより、雑菌の繁殖も抑えられて食中毒予防になります。
 
 
焼く、炒める、揚げるなど、しっかりと火を通したおかずにする
 
当たり前ですが、レアめのものは危険です。
 
 
防腐効果のある食材をうまく使う
 
梅干し、大葉、お酢、生姜、カレー粉、ワサビ、カラシ等
 
 
市販のお弁当用抗菌シートなどを使っても良いでしょう
 
これも百均に色々と置いてあります。
 
 
冷凍食品や作り置きを冷凍してインすることで、時短が可能
 
前項でも少し記しましたが、自然解凍食品は便利なだけでなく、周囲の食材を冷まして傷むのを遅らせる働きもありおすすめです。
 
前日につくるからこそ、朝作るとき以上に色々と気を付けて
特に夏場には徹底した対策を心掛けたいですね。
 

夜作るお弁当のおススメおかず

では、お弁当を夜に作る際に筆者がおススメのおかずを
いくつかご紹介したいと思います。
 
 
まずは夕食のおかず!
いきなりこれがおススメ・・?という感じなのですがw基本はこれです。(キリッ)
お弁当を意識して多めに作り、冷蔵庫に入れておきます。
朝、調味料を少し加えたりすると味も変わるし、お手軽で便利です。
 
  • しっかり熱が通っていて傷みにくい揚げ物
    揚げ物は、冷蔵庫に入れても風味が落ちにくいのでおすすめです。
     
  • 酢豚やカレー、シチューに入れた具
    肉、じゃがいもやニンジン、玉ねぎは、具のみを取り出し冷蔵庫に入れておけば簡単おかずに。
    濃い味付けの上に、細菌が増えにくいからおすすめ。
     
  • その他、冷凍に適したもの色々
    きんぴらごぼう、ひじき煮、切り干し大根の煮物
    大学いも、かぼちゃの煮物、出汁巻き玉子など

    他にも
    パスタやから揚げ、とんかつなども冷凍に適しているので、
    多めに作って冷凍しておくと便利です。
 
Lunch box 【お弁当】簡単15分で6品。しかも1つの鍋!!!
 

 

まとめ

色々と書かせて頂いてきましたが、
最後にこれまでのまとめを…
 
  • お弁当を朝作ることにより、何より忙しい朝の時間に余裕が出来ます。
  • 夏場は食品が傷みやすいので特に注意!
  • 持ち運びの際は保冷バッグ、保冷剤を利用しましょう。
  • 夏場も冬場も、ご飯はよく冷ましてから詰めましょう。
  • 添え物のおかずなどは凍ったまま詰めると保冷にもなり便利です。
  • 冷凍に適したおかずなどは、多めに作り冷凍しておくと良いでしょう。
 
以上です。

このように、お弁当を夜作るのも手軽で時短ですが、
実は、朝作っても手軽で時短でかつおいしく傷みにくい方法もあります。

それは、『ジャー式お弁当
 
 
通常汁物、ご飯、おかずの三段になっています。
汁物は即席みそ汁でもできるし、その熱気が60度以上になり、
ご飯もおかずも汁物の熱気で60度以上を保ち、細菌が繁殖しにくく、
しかも汁があればおかずも少なくて済み、アツアツのお弁当が食べられます。

ただし、かさばるし重いし、学生や屋外で現場で働くお父さんには、不向きです。
実は筆者の旦那も購入したのですが、一度持っていったきり使っていません・・
(スープジャーまで買ったのに。。重過ぎて持ち運びに不便なのだそうで・・汗)

…と、筆者のどうでもイイ話は置いておきまして…(スミマセン)

毎日のお弁当作りはとても大変ですよね!
頑張っているお母様方、本当にお疲れ様です。

お弁当は夜作っても、朝作っても、食中毒などに気を付けて、
愛情がこもっていればOKですよね!
お弁当作り、一緒に頑張っていきましょう!!

Sponsored Links


本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 暮らし・料理



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自転車の傘立ては道路交通法で禁止されてるの?

雨の多い季節になると、気になるのが自転車の傘さし運転。 これは道路交通法でも違反 …

コンビニ弁当の消費期限が過ぎた!危険?大丈夫?

あぁ、さっき食べたコンビニのエビグラタン美味しかったなぁ…… あ、筆者はコンビニ …

コンビニで無断駐車したら張り紙が!! 罰金になるって本当?

「コンビニの駐車場に2時間ほど車停めっぱなしにしてたら、  車に「罰金払え」って …

領収書をなくした!再発行の手続きと注意点について

『領収書をもらっておく』というのは、ビジネスマンの皆さん、事業者の皆さんの双方に …

コンビニ振込で現金払いは可能?提携銀行には要注意!

突然ですが、ネット通販って楽しいですよね~♪ 「これ、欲しかったのよね~~!」 …

【結婚式のマナー】二次会の服装はカジュアル?フォーマル?

以前は、結婚式の二次会といえば、 披露宴で飲み足りなかった、話し足りなかった人た …

所得証明書が扶養手続きで必要になった!どうしたらいい?

30歳を過ぎた頃から友人たちが続々と結婚、そして妊娠しています。   …

ふるさと納税のお礼品が届かない!どうしたらいい?

ふるさと納税は、応援したい自治体に寄付金を納めると、翌年の住民税が減額(およその …

共働きの洗濯はいつする?干す時間や場所のおすすめは?

もうずいぶん前のことなのですが、新婚当時、筆者夫婦は共働きでした。 結婚前は「お …

雪で郵便が遅れる事ってある?指定日に届ける方法は?

年賀状シーズンが近づくと、なんだかそわそわしますね。 最近は、メールなどで新年の …