生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

仕事に慣れるまでの期間が辛い‥新卒,転職者がすべき3つのこと

      2017/10/14



新しい職場というのは、慣れるまでの期間は、通常の何倍もエネルギーを使って疲れるものです。
仕事を覚えて、人間関係を築き、戦力になる…。

あれもこれも、と思い詰めていっぱいいっぱいになっていませんか?

焦る気持ちはごもっともですが、カラ回りした挙句、
“こいつは使えないな”
と思われてしまっては、元も子もありません。

自分をよく見せたい!
などと思わずに、ひとつずつ確実に、積み重ねていけば良いのです。

ここでは、職場で上手く自分の立ち位置を作っていくためのコツや発想、タイプ別の対処法などを提案していきますね。

それでは一緒に考えてみましょう!
 

Sponsored Links

仕事に慣れるまでが辛い‥ 新卒,転職者がすべき3つのこと

 
 
はじめは仕事を覚えるのに必死で、愛想を振りまく余裕はないのは当然ですし、きっと誰もそんなことは求めていないと思います。

でも、新しく入った人が
どのような人か?どんな仕事をするのか?
というのは見られているでしょう。
 
 

仕事に慣れるまでの期間が辛いと考える前に‥ まず必要なことは?

新しい人間関係を築くのは、簡単ではありませんが、コミュニケーションをとることは、仕事の上でもマイナスにはなりません。

昼休みなどに声をかけてもらったら、少し億劫でも、一緒に過ごしてみましょう!
コミュニケーションが嫌いなのだ、と思われることは、まだこの段階では得策ではないですよ!
いらぬ偏見を持たれてしまいますから…。

1人が好きなあなたでしたら、慣れてから
“実は節約中なの”
などと、上手にかわしましよう!

コミュニケーションを取ることのメリットは、ズバリ、人間関係が把握できることです。
 
 
 

人間関係で観察しておくと便利なこと3つ

 

 
  • 上司に認められているのは誰か? 
    仕事の仕方、見本
     
  • お局は誰か? 
    人間関係の要
     
  • 誰が一番古株なのか? 
    尊重されないと不機嫌になる?ならない?
     
    などなど。
 
少し面倒ですが、最低この3人がわかると、ずっと人間関係が楽になります。
全部同一人物、といつこともありますよね(笑)

 
 

ベテランの先輩がこわい!と感じるときに、すべきことは?

ベテランの先輩がこわい、多かれ少なかれあることです。
とかく 新人や、言い返さない人は、イライラの矛先が向けられやすいものですよね!

しかし、口うるさい先輩も 考えようによっては、矢面に立ち教育係を買って出るような人、
基本的に面倒見の良い人であるか、黙っていられない性格ということが多く、すなわち陰湿な人は少ないです。

自分には教育係はいない、決まっていないという場合は、自分に積極的に関わってくれる先輩がそのような役目なのかもしれません。

もしくは、直属の上司に、分からないことがあるときには、誰に聞いたら良いでしょうか?と聞いてみましょう。
 
 

さて、筆者の経験になりますが…
 
新人が入って、仕事を教えることは、自分にとってリスキーなことにもなるのです。 (なぜなら、新人のミスは自分のミスになるので…。さらに言うと、教えるというのは、時間をとられてしまうので、自分の仕事もはかどらない、というマイナス面もあります)
 
新人のミスは、自分の教え方が悪い、もしくは、教えていない、ということになってしまいます。
 
ですから、新人に仕事を教えるときは、きちんとメモを取ってもらい、終えた仕事の確認もします。(ちなみに筆者の場合、言わなくてもきちんとメモする人は、その時点で好印象です。)
 
これって、教えられる立場からすると、『粗探しをされて怒られた!』と思うかもしれませんね(笑)
 
でも、自分が教えている新人がミスをして、上司から怒られるのを見るのは、本当につらいものです。
 
自分が怒られているように感じるものなのです。
 
ですから、自分の教えた人がミスをすれば一緒に謝りますし、その人にも謝ります。

慣れない仕事は大変だと思いますが、むしろ教えてもらえるうちは本当は有難いことで、何も言われなくなることの方がこわいのです。

要求は、能力があると認めているからこそできるのです。

ですから、前向き 意欲的に、
『いかがですか?気になるところがあったら教えてください!』
『この方法、あっていますか?』
などとコミュニケーションを取っていきましょう。

きっとあなたの心強い味方になってくれますよ!
 
 
ごくごくまれに、新人はとりあえずイビるのが趣味、という人も中にはいます。
そういう場合は、その人が認めている部下を何人かよく観察してみましょう。
一貫性があるのか、ないのか?
ない場合は、とりあえず新人には厳しく教える人なのかもしれませんね。
周りの人とコミュニケーションをとりながら、対応の仕方などを聞き出せると良いですね!
 
 

何が分からないかが 分からない場合に、すべきことは?

よく聞かれるのは「わからないことがあれば質問してね」
という言葉ですよね?
だけど、何がわからないのかがまだわかっていないから質問もできず、返事だけはしてみたものの、やってみたら凡ミスをしてしまう…。

こんなこと、よくありませんか?

ミスをすると落ち込みますよね!
でもあまり気にし過ぎるのは違います。
(むしろ筆者は、自分の担当している人がミスをすると、教え方を反省します)

ミスをすることでわかることや、新たに教えてもらえる仕事のコツなどもあるのですから、必要以上に気にすることはありません。

そうは言っても、
一度や二度ならともかく、同じミスを何度もされると教え甲斐がない!と思われてしまいます。

同じミスをしない、ということが基本、大前提ですね!
 
 
※単純な雑用をきちんとこなせるか?
 
というのは、実は人間性を表します。
日頃の仕事に対する姿勢が大切で、その姿勢を積み重ねることで、自分を認めてもらえるチャンスも訪れるのです。
小さな仕事や雑用を確実にこなせない人には、誰も重要なことを任せようとは思いませんから…
 
さて、何が分からないのかが、分からない というのは、なぜなのか?

仕事全体の流れをつかんでいないから

というのが理由として挙げられます。

自分の教育に時間を費やしている先輩が、どのような動きや仕事をしているのか?
それを 見ることが、流れをつかむ第一歩です。

まずは自分に与えられた仕事をきちんとこなし、自分の仕事を信頼してもらえるようになりましょう。(仕事のチェックされる→注意を受ける、をさせていると、見える流れも見えなくなってしまいます)
流れがつかめてくれば、細かい具体的疑問が、自然と湧いてくるものですし、全体の流れも見えて来ますよ!
 
 
Sponsored Links

凡ミスが続いてしまうときに、すべきことは?

凡ミスの多くなる理由にはいくつかの原因があるのではないかと思われます。
 
 

凡ミスの原因として考えられること

 
  • 仕事に少し慣れて緊張感がなくなり、凡ミスやケアレスミスが起きやすくなっている。
     
  • 仕事の処理が複数あり、曖昧なまま整理されていない、理解が浅いので間違えてしまう。
     
  • いつも怒られているため、気持ちが萎縮してしまい、つまらないミスをしてしまう。
 
1.が原因の場合
 
余裕があることが緊張感を欠くのですから、自分で意識して気を付ける、ということに尽きます。
 
2.が原因の場合
 
なぜ失敗したのかをきちんと自分の中で追求し、二度としないようメモを残すことです。
その場で書くことが無理ならば、後で思い出して書いておきます。
不思議ですが、それをするだけで同じミスは防げるものです。
是非試してみてください!
 
3.が原因の場合
 
自信をなくしてしまっていて、悪循環に陥っていると思われます。
家に帰ってから、きちんとミスを反省、分析し、メモに残したら、あとは気持ちを切り替えて、自分の心地よい時間を過ごしましょう。
音楽を聴くのも良し、アロマオイルでリラックスするも良しです。

コツは、
ミスを反省し、メモに書き留めたらスパッと切り替える
という習慣をつけることです。
悪循環を断ち切りましょう!
 
 
自分なりの仕事ノートを作りましょう
 
書き留めることで内容が整理され、余計なことを考える無駄なエネルギーを使わなくて済むそうです。
 
例えば、
 
あれをしてこれもして、次にそれができたらどうしてこうして……
とぐるぐると頭で考え続けることはものすごく疲れることですね?
そこで、やることをメモにして書いてしまえば、
 
覚えておかなきゃ、やらなきゃ
 
という労力を“メモが受け持ってくれる” のだそうですよ。ちなみに、これは経験からなのですが、仕事のできる人は大抵、自分なりに仕事の内容をまとめたノートを作成して持ち歩いています。
 

そして、ミスというのは、急いでいるときや、睡眠不足のときに起こりやすいものでもありますね!

みなさんはどのようなときにミスをしやすいですか?

たとえ今日はミスしてしまっても、きちんと切り替え、たっぷり睡眠をとって、明日は新たな気持ちで仕事に向かいましょう!
 
仕事のミスを効率よく防ぐ10の方法
 

 
 

最初は様子見で良い。頭角は年数をかけて、後からじわじわと

転職して、いきなり素晴らしい活躍など、誰も期待していないのではないでしょうか?

むしろ新しい人が職場に入って来ることは、もともといた人に違和感や緊張感が生まれるものです。
自分の存在を進んでアピールするのではなく、まず先にその職場の空気を掴むことも一つですね!

日常の仕事に真面目に取り組み、笑顔で挨拶するなど、自分も周りも気持ちよく仕事ができるように心がけることや、確実に仕事をこなす姿を見てもらうことで、次第に周囲はあなたを認めてくれるようになります。

自分の意思でどうしよう、などと力んでしまうと逆効果になることが多いですから、まずは職場の雰囲気に馴染むような気持ちでいいと思いますよ。
 

まとめ

 
 

仕事に関するポイント

 
  • 与えられた仕事を確実 丁寧に行うことが大切。(信頼に繋がり、ステップアップもしていく)
  • 凡ミスを防ぐ努力をする。無駄に注意されることを防ぎ、自分の教育担当者の動きを観察する。(全体の流れがつかめてくる)
  • 自分なりの仕事ノートをつくる。(書き留めることで仕事が整理され、ミスの分析にもなる。ミスを防ぐのに非常に有効)
 

環境に適応するためのポイント

 
  • コミュニケーションを持つ。(少しずつで良いので、シャットアウトしない。情報は大切!)
  • 職場の雰囲気に自然に馴染むように心がけながら過ごす。(周りをよく観察する)
  • あなたの教育係は、あなたの味方にもなってくれる存在だということを肝に銘じる。(なんでも遠慮せず教えてもらう)
 
 
慣れない仕事でミスが続くと落ち込んでしまうこともありますよね?

でも大丈夫!

色々と要求されるのは、あなたの能力を認めているからこそなのです。

意欲をもって新しい仕事に取り組んでいきましょう。
あなたの成功をお祈りしています!

Sponsored Links


本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 貯蓄・就職



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

25歳の平均年収は?月収・手取りにすると.. 大卒や女性は?

近年、フリーターや派遣などの非正規としての働き方が増えていると言われ、20代の若 …

これが鉄板!送別会の挨拶、乾杯音頭!マル秘テクニック

寒い冬もやがてあけて、 もうじき春の訪れを感じる季節になってきますね。 そんな春 …

コンビニバイトのブラック度を見分ける方法!その特徴は?

親元を離れて生活したり、同居していても行動範囲が広がると、何かとお金が必要になり …

【新入社員の挨拶】2.自然な笑顔の作り方は?

前回は、 会社が必要としていることは何だろう? というテーマで、筆者自身の体験談 …

コンビニバイト面接の服装を男女別に解説!採用される服装は?

これからコンビニでアルバイトをしようと考えている人の中には、アルバイトの応募が初 …

29歳の平均年収は?男性女性の手取りはどのくらい?

29歳は人生における過渡期。 たくさんの社会経験を積み、多くのことを知った結果、 …

履歴書の希望職種の書き方一覧!面接官に好印象な例文は?

履歴書を書く時、これで採用・不採用が決まるんだと思うと緊張してしまいますよね。 …

契約社員の面接時の服装!女性が職種別に注意すべきポイント

仕事の面接で一番悩むのが、服装ではないでしょうか?   正社員であれば …

36歳の平均年収は?月収・貯蓄.. 結婚に必要な収入は?

少子高齢化と言われている今の時代、晩婚傾向にあると言えるでしょう。早くに結婚され …

人付き合いが苦手な人の仕事選び‥低ストレスの仕事5選

人付き合いが苦手、といっても、種類や程度に差がありますね。   &nb …