生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

宝くじに当たったことがばれるのは、たいがいココです!

   



夢と希望を抱いて宝くじを買っては、毎回見事に撃沈している筆者です。

(笑)当たらないんです…ホントに……(泣)

なのに抱いてしまうこの夢と希望は、再び宝くじ売り場へと筆者を運んでゆくのです。


(笑)ところで、こんなことを耳にしたことはありませんか?

もしも当選した時、そのことが周りにバレてしまったらとんでもなく大変になことになってしまうということを

「同情するなら金をくれ」なんて人達が一気に押し寄せてくるらしいですよ。では、どうしてバレてしまうのか。そんな簡単にバレることなんてないでしょ。

いいえ。あるんですよ、落とし穴が。

今回は、そんな話を、「もしも宝くじが当たったら」なんて、少し夢を抱きながら読んでみて下さい。

Sponsored Links

宝くじに当たったことがばれるのは、たいがいココです!

もしも、宝くじに当たったらどうしますか。筆者だったら、まずは拳突き上げて叫びます。「大金獲ったどぉぉぉっ!」って。

それから、当選した宝くじをヒラヒラさせながら皆に自慢して練り歩きます。


(笑)

それっ!それが駄目なんですよっ!!

周りにバレてしまう原因は、意外とそんな自分の行動だったりするんです。そのようなことを含め、バレてしまう原因の落とし穴をいくつか挙げてみましょう。

 
・筆者のように、自らが周りに話てしまう
・生活態度が急変する
・子供から周囲の親たちに伝わってしまう
 

では、順番に考えていきましょう!

 

●筆者のように、自らが周りに話てしまう

分かりますよ、とてもとても分かります。話したい、自慢したい、当選した宝くじをヒラヒラちらつかせたい、そらぁそうです。億万長者ドリームを手に入れたんだもん。


でも、それが落とし穴第一です。その行動が、自分の億万長者ストーリーをいっきに周りに広めてしまうことになるのです。身内だから大丈夫、飲み会の席で数人に話しただけだから大丈夫、子供に聞かれただけだから大丈夫……

いいえ、大丈夫ではありません。広まります。そこからどんどん広まり…大変なことになりますよ!

なので、高ぶる気持ちを抑えて、「とにかく誰にも話さないこと」これが一番大切です。

 

●生活態度が急変する

そらぁそうでしょう。大金を手に入れたんだから、ずっとずっと抱いてきた夢を実現させたくなるはずです。昨日までの質素な生活とはオサラバよ。


そうですねぇ…マイホームを購入するとか、車を買い変えるとか、大好きなチロルチョコのコーヒーヌガー味を100個買うとか……(笑)

筆者だったらまず仕事なんてやめてやるー!!(笑)

でも、こんな行動も周りにバレてしまう原因の1つなんです。落とし穴第二です。

 
「あの人、最近羽振り良くない?」

「仕事も辞めちゃったんだって」

「宝くじが当たったらしいわよ」

「えーっ!なんて羨ましい!」
 

で、

スタートです。この時点で「噂のリレー」のスタートが切られるのです。速いですよ、走者は颯爽と走り抜けていきますから。

なので、やっぱり高ぶる気持ちは抑えなきゃいけないんです。一度、冷静になって、使い道をじっくり考えましょう。

 

●子供から周囲の親たちに伝わってしまう

こんなこともあるのですね。そうです。自分の子供が友達に話してしまったのが、子供の友人の親たちに伝わってしまうのです。

こうなると、どうなるかはもうお分かりですよね…  先ほど説明した「噂のリレー」が再び走り出します。ほんとに速いですよ!!

つまり、自分の家族に話すときにも細心の注意を払うことが必要になるわけです。

寄付や借金の申し込みが来るってホント?

さて、もしも当選した時、そのことが周囲にバレてしまったらどういう事が起こるのでしょうか。

 
・寄付を申し込まれる
・周囲にタカられる
・妬まれる
 

はい!先程も言いましたが、大変なことになります。「同情するなら金をくれ」なんて人達が一気に押し寄せてくるのです。では、順番にみていきましょう!


 

●寄付を申し込まれる

ユニセフなど国際的な団体ならまだしも、聞いたこともないような、どこぞの見知らぬ団体から突然「同情するなら金をくれ」などと言われ、執拗に寄付を求められます。

 

●周囲にタカられる

いっきに「親戚」や「友達」が増えます(笑)

家族や身内なら良しとしても、血なんて一滴程度しか繋がっていないような遠い遠い親戚や、「幼児期に保育園で仲良くしてたじゃない」………知らねーよ。ってな、「自称、あなたの友達」とかいう人にまで、「同情するなら金を貸せ」と、借金を申し込まれる事になります。

 

●妬まれる

悲しいもので、人の幸せを素直に喜ぶことができない人が居るんですね。「なんであの人が当選してるの!」「羨ましい!」「ずるい!」そんな妬みの感情がエスカレートしていった先には、嫌がらせやイジメが待っているかもしれません。

 

上記意外にも、宗教団体からの勧誘、しつこいイタズラ電話なんかも、事例として上がっています。ですが、このような事態になってしまう原因を作るのも、自分がとった行動である可能性が高いのです。

先ほど話した、落とし穴第一、第二のように、自分の行動が周囲に当選したことをバラしてしまい、結果この様な事態を招いてしまうのです。


 

換金しに行った金融機関が、情報を漏らしているのではないか……

この手の噂はネットで調べてもよく出てきますよね!

でも、

そんな事はあり得ません!

ただでさえ、銀行は特に守秘義務の厳守を徹底されている職業でもあります。

守秘義務の厳守を破った時点で懲戒解雇ですし、個人情報管理が徹底されている行内でそれを持ち出すことは困難です。

よって、やはりバラしてしまう原因を作っているのは自分自身。この様な事態を招いているのも、自分自身の行動が原因なのです。


 

3億円の宝くじが当たった!でも、換金場所には要注意

当選者の体験談に、換金しているところを誰かに見られてしまって、そこから周囲にバレてしまった!という話がありました。

そうならない為には、

仮に3億円当たったとしても、喜びすぎず、冷静になり、換金先に自分が住んでいる場所から遠いところにある金融機関を選ぶこと。金融機関がバラすことはないので、身内にも内緒にし、遠い場所で換金することさえ出来れば、バレることはまず無いでしょう


間違っても、頭の中にお花畑耕やして、「ヤッフォーイ!」なんてテンションで換金しに行かないように!

とにかく、冷静に…冷静に…ですよ!
Sponsored Links


 

高額なお金を手にしたときの人の心理とは。人生が狂う?

仮に、突然、手元に大金が舞い込んできたら……


とりあえず、テンションは最高のラインまで上がるでしょうね(笑)今まで抱いてきた夢が叶う瞬間なんだもの!間違いなく狂いますね(笑)

…問題はそこからです。冷静さを失い、気がどんどん大きくなっていって、金銭感覚が麻痺します。そうなってしまったら最後。歯止めが効かなくなり、とても恐ろしい状況に堕ちいってしまうのです。

宝くじに当選した後、そんな恐ろしい状況に堕ちいってしまった人の事例をいくつか紹介したいと思います。

 

●すぐに使いきった。しかし、麻痺した金銭感覚は戻すことが出来ず結局破産

仕事を辞め、何に使ったのか分からないくらいに散財してしまった結果、すぐに使いきってしまった。それでも一度麻痺してしまった金銭感覚は戻すことが出来ず、結局破産に追い込まれた。


 

●毎日豪遊三昧。その結果、家族も失ない、ただ孤独な人生だけが待っていた

超イケメンだった当選者の男性。当選したお金で毎日豪遊三昧。ギャンブル、女遊び、暴飲暴食。そんな彼に愛想を尽かした奥さんは子供を連れて出て行った。

お金が底をつき、我に返った時には時すでに遅し。不摂生な生活で、かつてのイケメンだった容姿は失われ、家族も失ない、金の切れ目が縁の切れ目と言わんばかりに、それまで回りに居た人達もお金が底をつきた瞬間離れていってしまった。結局彼の手元に残ったものは何も無く、ただ孤独な人生だけが待っていた。


 

●お金を貸し、寄付をし、勧誘されれば入会。その結果、自己破産宣告ぎりぎり

優しさが仇となり、求められれば求められただけお金を貸した。団体に寄付を求められればいくらでも寄付したし、勧誘されれば入会した。結果、早々に大金が無くなり、現在は自己破産宣告ぎりぎりの生活をしているという。

こういった最悪の事態に堕ちいってしまった当選者の人達がいるというのは事実です。こうならない為に、当選者に配られる宝くじハンドブックがあるのを御存知でしょうか。

「その日から読む本、突然の幸福に戸惑わないために」と題したこのハンドブックは、宝くじで高額当選したことによって、その人のその後の人生が狂ってしまわないようにという目的で制作されました。

弁護士や臨床心理士、ファイナンシャルプランナーといった専門家らが制作に携わり、当選金を受け取った後にとるべき行動指針が記されています。


 

あなたは意外と知らない!「宝くじにかかる税金のお話」

もしも、宝くじで3億円当たったら……

1億円くらいは「親にプレゼント」しよう!

なんて、考えている優しい優しい親孝行なあなた!

残念ながらそれはオススメしません。宝くじ事態は非課税なのですが、「贈与税」というものがあるからです。

贈与税とは、年間110万円以上、贈与してしまった場合にかかる税金のことです。この贈与税、かなりのくせ者で、最高税額50%!!! 約半分を贈与税が取っていってしまうという可能性もあるということです!


もし、親に1億円プレゼントした場合、約5千万円ほどしか親の元に渡らないということになります。せっかくの優しさが半分ほどになってしまうのですから… なんとも悲しすぎる話です。

じゃあ、贈与税がかからない金額を「何回かに分けて」あげればいいじゃない。

ハイ、その通り。そうすれば、贈与税はかかってきません。

それと、もうひとつ。当選金受け取りの際に宝くじを『共同購入』しておく事のも贈与税から逃げることが出来る方法の1つです。 受取人を自分と親(父・母)などに分配していると これに関しては税金がかからない事になっているのです。


せっかくの当選金の大半を、税金として持って行かれないように注意してくださいね。

宝くじは当選してからが勝負!当選貧乏にならないための3つの秘訣

当選金の使い道。使い方によっては、当選する前より貧乏になってしまう可能性すらあります。当選金をどう活かして使うのか、その方法を3つ上げます。

 

●貯金する

まずは貯金することです。現金が目の前にあると、ついつい無駄遣いしてしまいますから、きちんと貯金をして、どう使うかをじっくりと考えることです。

 

●投資する

今後、今以上に価値が上がると思うものに投資をするのです。実際、宝くじの当選金を投資し、当選金額以上にお金が増えたという成功例があります。

 

●寄付する

自分が寄付したことによって救われる人がいる……とても素晴らしいことだと思います。浪費するよりも、人の役に立つ使い方をする方が、幸せなことがあるような気もします。

まとめ

ここまで、宝くじについて話てきましたが、どうでしたか?抱いていた夢と希望は、変わらず存在していますか?

最後に、当選した際に気をつけたいことをまとめてみましょう!

 
・宝くじが当たった後の当選者本人の行動には充分気をつける
・冷静さを見失わず、計画性を持って使う
・お金と向き合い、普段からお金に対しての知識を入れておく
・当選前の自分を忘れない。見失わない
・きちんとお金以外を見る余裕を常に持っておく
・お金に溺れてしまわない
 

以上です。

さぁ、また夢と希望を抱いて

宝くじ売り場に向かいましょうか。


(笑)

Sponsored Links

本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 趣味



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【鳴き声でわかる猫の気持ち】ゴロゴロ,うー,ニャーの意味

犬は「吠える」、 猫は「鳴く」 と言われるように、 普段から、あまり大きな声をあ …

【しっぽで分かる猫の気持ち】パタパタ,振る意味は?

言葉を話さない猫でも、 鳴き声やしぐさで、 表情豊かにいろいろとアピールしてきて …

【しぐさで分かる猫の気持ち】すりすり,前足もみもみの意味

鳴き声やしっぽの状態でよくわかる、 猫の気持ち。 でもその他にも、 いろんなしぐ …

ビブラートは横隔膜+この練習法!出し方の動画も紹介!

学校や会社の飲み会や歓迎会でカラオケを歌う機会ってありませんか? 私の場合は、大 …

【種類で変わる猫の性格】飼いやすさ、オスとメスの違いは?

ふわふわで人懐っこく、 でも気まぐれなところが魅力の猫。 猫だって人間と同じよう …

カラオケのしゃくりって?意味 やり方のコツを伝授!

カラオケで「高い音」と「低い音」の間を行き来させる「しゃくり」のテクニックについ …

サッカー 松木安太郎 名言それとも?実況解説動画 TOP3!

サッカーのテレビ中継解説において、 「ついでにもう1点取っちゃおうか!」 「これ …