生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

転職が決まらない20代‥あなたの不安を解決するために

   



仕事とは、生きる上で必要不可欠なものです。
 

収入を得るため、ということだけだはなく、生きがいにもなり得るものが仕事です。

納得した仕事に就けていますか?
バブル期の、『内定10社とれた!』などという時代は違い昔…。

今は、一社の内定を取るために、何十社も駆けずり回らなくてはなりません。


 

そんな風にしてやっとの思いで入社したのがブラック企業だったため、うつ病になってしまったという人、フリーターや派遣から抜け出せない人、就活で何十社も落ちてしまい、自信をなくして引きこもってしまう人…。

転職に悩む20代のタイプは様々です。

転職が決まらない20代のあなたの不安を解決するための方法について考え、ご紹介していきたいと思います。
Sponsored Links

転職が決まらない20代の退職理由

大学を卒業後、新卒で入社した若者が、3年以内にやめる離職率は、どのくらいなのでしょうか?

その割合は、3割にもなります。

しかも、高卒や短大卒ならば、その割合は、4割にまで増えるとのことです。

以下、主な理由を挙げてみます。


お気づきでしょうか?

人間関係以外は、思っていたような会社(仕事)ではなかった、というミスマッチが原因だということがわかります。

そして、転職がうまくいかないもう一つの理由として、自分に自信が持てず、一歩を踏み出す勇気がない、というものがありそうです。

最初の就活で、何十社も落ちてしまったという経験から、今までの自分を全て否定されたように感じ、自信喪失してしまうのです。
  •  ミスマッチをなくすこと
  •  一歩踏み出す自信を持つこと
この2つが、悩める20代の転職を成功させる鍵になるのではないかと思います。

 

まずは前職を退職した理由を考える

自分を振り返り、とのような分岐点があったのか、どこにつまずきの理由があったのかをじっくり振り返ってみましょう。

自分のタイプを知れば、有効な対策が見えてきます。

1. 就活がうまく行かず、社員登用されないまま、フリーターや派遣から抜け出せない

2. どのように仕事を探せば、ミスマッチを防ぐことができるのかわからない

3. どこにも決まらないまま自信が持てず、就職をあきらめてしまった

この3つに分けた対策でご紹介しようと思います。

 

転職エージェントを利用する

バイトをしながらだと思うように職探しの時間を作れないし…。転職といっても何をしたらよいのだろう?

この様な場合に最適なのは、転職エージェントを利用することです。

転職エージェントとは、
求職者の代理として、企業との間に入り、交渉してくれる人です。
 

未公開物件を多数持っていて、企業のニーズと、求職者のスキルや適正などから紹介してくれる、というよくできたシステムです。
エージェントは、企業からの成功報酬制なので、求職者の金銭負担はありません。

様々な転職エージェントサイトがあり、それぞれの特色があります。
大手の転職エージェントサイトの中には、スキルや資格がないと登録できなかったり、登録しても、思うような紹介をしてもらえない場合もあります。
しかし、スキルにかかわらず登録できるものや、きめ細かく対応してくれるエージェントサイトも色々とあります。

とにかく大切なのは、エージェントとの相性です。
まずは、大手、中小にかかわらず、複数の転職エージェントサイトに登録してみましょう!

 

紹介予定派遣を利用する

最初の就職で、ミスマッチを経験したので、次にはそのようなことのないようにしたい!

そのような場合に最適なのが、紹介予定派遣というものです。

 

紹介予定派遣とは、
ある一定の期間を派遣社員として働き、期間終了時に、社員になるかどうかを決定する、というシステムです。
 

実際に働いて、決めることができるので、ミスマッチを防ぐことができます。
労働環境を知ることができるのは、とても有り難いことですよね!

この方法は、私たち求職者も会社を判断するのですが、
会社側も『これから採用する人を見極めている』という段階を踏みます。

是非前向きに取り組んで、直接雇用を目指しましょう!

 

若者正社員チャレンジ事業を利用する

『仕事の経験がないまま時間が過ぎてしまった。就職できる自信がない…。』

就職氷河期を経験した20代には、そういった人がたくさんいるのです。
私のまわりにも、“30社以上も受けて、どこにも採用されなかったため、30歳を過ぎた現在もアルバイト” という女性や、“50社近く受けて、たった1つ採用されたのが今いる会社”  という男性が実際にいます。
しかもこのような話は珍しいことではないのです。

そのような経験から自信をなくし、ひきこもってしまったり、劣悪な労働環境なのに無理をして、うつ病になってしまったという事すらあります。
自分の今までの全てを否定されたような孤独な気持ちを抱えて悩んでいるのではないでしょうか?

転職は、ブランクがあると採用されにくい、ということがありますが、そのような方にこそ、おすすめできる方法が、
若者正社員チャレンジ事業なのです。

 


 
若者正社員チャレンジ事業とは、
東京都の支援事業で、学校卒業後、3年以上経過した20代なら誰でも利用することができます。
 

その選考基準は、以下3つのうち、1つでもあてはまればOK!
  • 卒業後、就職・就業経験がない方
  • 卒業後、非正規での就業経験のみの方
  • 卒業後、非正規での就業経験のみの方

通常は、就活に不利であると思われる条件が、対象となっています。

働きたい意欲を重視する受け入れ企業が登録されています。
専任の担当者がついたり、20日間企業での実習を受けた後に応募することができたりする、という点も安心です。
転職エージェントと、紹介派遣の良いところをあわせもっているという、心強いシステムですね!
実習企業との相性、マッチングが大切ですから、納得いかなければ、別の実習先にチャレンジしてみれば良いのです。

チャレンジすること自体が、あなたのスキル、経験となるのです。
そこに “失敗” という観念はありません。
一人で悩むのはもうやめましょう!

自信=自分を信じる力
を取り戻すために是非利用してみることをおすすめします。

詳細はこちら↓
若者正社員チャレンジ事業




退職理由で面接官に不安にさせないポイント

うつ病などが原因で、前職を辞めた場合、退職理由をどのように伝えた方が良いでしょうか?
こんな疑問をお持ちの方へアドバイスがあります。

伝えるときに、うつ病が原因、とするのではなく、うつ病になった原因を述べればよい、それだけです。

例えば、
サービス残業が月平均○○時間くらいで、休日出勤も当たり前だった。自分より10年以上先輩も同じような状況なところを見て、将来を見据え転職を考えました

などと言えば、面接官も納得するのではないでしょうか?

仕事が大変でうつを発症したため、医者に転職を勧められたと言うよりも、前向きで自発的ですよね!
面接官は、自分の採用した人が、すぐに辞めてしまうことを嫌がります。

ですから、なるべくそういう不安やリスクのない人を取るものです。
あなたがもし面接官だったら、全く同じ条件の人の中からなら、どんな人を選びますか?
心身共に丈夫な人”   “前向きな人”を採用しますよね!
ポイントは、仕事への意欲をアピールすることです。
 


 

できれば、緊張してこわばった表情ではなく、明るい表情で面接に臨みたいものですね!

 

20代は派遣の仕事で経験値を上げることも大切

企業が求めることは、20代と30代では違います。

20代に求められることは、仕事への意欲や、会社に馴染む柔軟性であるのに対し、30代に求められることは、スキルと即戦力になります。

もし、正社員として働きたいと思いながら、よい仕事がみつからないから、という理由で、何もしていないのであれば、それはマイナスです。
是非、20代のうちに、経験値をあげておきましょう。

まずは半年間、紹介予定派遣でがんばってみよう!

紹介予定派遣は、一定期間を派遣社員として働いたあと社員へ登用、というステップを踏むため、はじめの面接のハードルが低い、というメリットがあります。
ですから、とにかく経験してみる、という目的をもって、紹介予定派遣を利用してみるのも良いでしょう。

たとえ、社員として登用にならなくても、または、採用されて、社員になるのを見送ったとしても、一定期間、その職種を経験した、というのは、あなたの歴(れっき)としたスキルとなるのです。
スキルは、就活に有利となるものですから、失敗を恐れずチャレンジしましょう!
大手マイナビの紹介予定派遣↓
派遣・紹介予定派遣なら【マイナビスタッフ】



身につけた経験は、仕事を探す際と、仕事に就いてからの両方で生かされることでしょう。

まとめ

転職に至った経緯を振り返ってみましょう。

就活Q&A

Q. 社員として採用されないまま、アルバイトや派遣社員から抜け出せません。
A. 転職エージェントを利用してみましょう
未公開物件を多数持っていて、企業のニーズと、求職者のスキルや適正などから紹介してくれるシステムです。

Q. どのように仕事を探せば、ミスマッチを防げるのかわかりません。
A. 予定派遣を利用してみましょう
ある一定の期間を派遣社員として働き、期間終了時に、社員になるかどうかを決定するというシステムです。

Q. 就活の失敗から自信がもてず、仕事を探すことを諦めてしまっています。
A. 若者チャレンジ事業を利用してみましょう
働きたい意欲を重視する受け入れ企業が登録されている転職エージェントと、紹介派遣の良いところをあわせもっているという、心強いシステムです。

その他)紹介予定派遣で経験値を上げましょう
一定期間を派遣社員として働いたあと社員へ登用、というステップを踏むため、はじめの面接のハードルが低い、というメリットがあります。

若者正社員チャレンジ事業

派遣・紹介予定派遣なら【マイナビスタッフ】

隣の芝生は青く見えるものです。
でも、どの芝生にも共通している1つの真実は、一年中青い芝生などないということ。

 


 

葉のない季節には、根を張ればよいのです。
それから青い葉をたくさん出すのです。

皆さんなら大丈夫!

情報を集める” という一歩をもう踏み出しているのですから…。

ご成功を心よりお祈りしています!

Sponsored Links

本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 貯蓄・就職



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

送別会で女性に贈るプレゼント!選び方のポイントと注意点

退職や異動する予定の同僚や上司を送り出す送別会。 その送別会で同僚や上司に贈るプ …

コンビニバイトの仕事内容は?ともかくやることが多い!

「よし!記念すべき初バイトはコンビニに決めた!」 筆者が高校生だった頃、、 高3 …

【新入社員の挨拶】4.必見!自己紹介の内容と声の出し方

こんにちは! 前回は“簡潔にあなたの魅力を伝える自己紹介”と、言うことで ・あな …

コンビニバイトを始めよう!あんな評判、こんな評判

これまで一日中ずーっと一緒だった子どもも今春幼稚園に入園し、 日中、私は「自由だ …

35歳の平均年収は?あなたの手取り、今のままで大丈夫?

突然ですが子育て中の皆さん、家計に余裕はありますか!? 私の周りで主婦をしていた …

20代で転職3回目に挑戦するのは無謀?いや大丈夫!

“初めて就職した会社を短期間で辞める” ということは、実は珍しいこと …

履歴書の証明写真!サイズが合わない!就活用の大きさは?

履歴書用に証明写真を撮ったのだけど、サイズが合わない!なんて経験はありませんか? …

【新入社員の挨拶】3.必見!自己紹介の例文

前回までは、会社から求められている“笑顔と素直さ”を掘り下げてご紹介しました。 …

これが鉄板!送別会の挨拶、乾杯音頭!マル秘テクニック

寒い冬もやがてあけて、 もうじき春の訪れを感じる季節になってきますね。 そんな春 …

夏のボーナス2017はいつ?公務員や会社員の平均は?

そろそろ夏のボーナスの話題が出てくる頃ですね。 支給される時期って、いつくらいか …