生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

25歳の平均年収は?月収・手取りにすると.. 大卒や女性は?

      2016/11/24



近年、フリーターや派遣などの非正規としての働き方が増えていると言われ、20代の若者の年収が下がっている要因の一つとなっているようです。

また、若者の車離れや、結婚しない若者の増加・晩婚化も年収が下がっていることが原因の一つと言われています。

そんな中、いつかは結婚したいと思っている方にとっては、自分の年収は平均に比べて高いのか?低いのか?自分の年収で生活していけるのか?など気になることと思います。

私の周りでも、自分の収入で結婚ができるのかが不安で、なかなか一歩踏み出せない友人が多かったです。

自分の収入に自信が持てれば、または足りないと気づき、収入を上げていく行動に移せれば、自信を持って結婚を考えられるのではないでしょうか?

さっそく、結婚を意識し始める25歳の平均年収をチェックしていきましょう。

Sponsored Links

25歳の平均年収~月収~ボーナスは?

20代前半ではまず仕事に慣れることに一生懸命だった方も、20代半ばには仕事に慣れ、後半には中堅と呼ばれる立場になり、だんだんと任される仕事も大きなものになって行く時期です。

20代の中での25歳とは、責任の重さが増えるとともに、仕事に対する能力により個人個人の年収に差が出てくる時期でもあります。

では、平均年収を見ていきましょう。

 
25歳男性
平均年収  341万円
平均月収  23万円
ボーナス額 72万円
手取り給与 17万円
(国税庁・民間給与実態統計調査・平成26年度を参考に計算)
25歳女性
平均年収  320万円
平均月収  21万円
ボーナス額 68万円
手取り給与 16万円
(国税庁・民間給与実態統計調査・平成26年度を参考に計算)
 

25歳全体での平均は以上のようになっておりますが、家賃などの違いから都市部と地方とでは平均年収も大幅に差があり、東京・大阪など都市部の方が高く、地方は低くなっているようです。

また、大卒と高卒では男性で大卒年収365万円に対し、高卒年収340万円、女性では大卒年収346万円に対し、高卒年収302万円とかなりの差があります。

正社員とフリーターでもその差はかなり大きく、25歳フリーターの平均年収は150万円となっております。

0fccd32fe997aa5e0249e73033ba4496_s
結婚したい、と考える上で年収をあげたいと思った時、まずはフリーターから正社員を目指すことが、一番確実に年収をあげることができる事になります。

また、フリーターから正社員になることで自分の仕事に責任と自信を持てることになり、さらに結婚へも前向きになれるのではないかと私は思います。

ただ、簡単に正社員になれるなら問題はないのですが、なかなか難しい近年、紹介予定派遣など利用したり、アルバイトの職場でも頑張って会社の信頼を得て、正社員になりたい旨を上司に相談してみるなど、正社員を目指すことを意識した働き方をしていく事が必要かもしれません。
Sponsored Links

25歳の男女!結婚するなら年収・貯金はどのくらい?

結婚を意識した時に一番気になるのはご自分の平均年収だと思います。
ここでは、年収別の結婚率はどのようになっているか見てみましょう。

 
20代男性 年収別既婚率
300万円未満 8.7%
300万円~400万円 25.7%
400万円~500万円 36.5%
500万円~600万円 39.2%
600万円以上 29.7%
 
20代女性 年収別既婚率
300万円未満 25.7%
300万円~400万円 16.2%
400万円~500万円 22.7%
500万円~600万円 32.9%
600万円以上 34%
 

上記を見ると、女性は年収によっての既婚率にそれほど差が出ていないようです。

女性の場合、年が上の方との結婚も多かったり、大黒柱はやはり男性という家庭の方が私のまわりでも多いため、あまり女性の収入は結婚率には影響していないのかもしれません。

それに対し、男性は300万円を超えてから既婚率が大幅に上がっていることがわかります。結婚を意識するとなると、300万円以上の年収はあった方が有利ということになりそうです。

また、女性が求める結婚相手の理想の年収は500万円以上、できれば400万円以上とも言われており、やはり年収が高ければ高いほど結婚へのハードルは低くなるようです。

そして、結婚を意識した時にもう一つ気になるのが貯金額ですね。
25歳の平均貯金額はどうなっているのでしょうか?

5f7379ba2228551dd75e088c7fdfeade_s
25歳の男女を合計した平均貯蓄額は98万3千円というデータがあり、25歳男性はこれより少し高い金額、25歳女性はこれより少し低い金額となっているということです。

理想としては、少なくとも手取りのお給料の6か月分は貯められるようにすると、転職などを考えた時にもあわてず行動にうつせるようです。

結婚となると、家計が一つになり、独身の頃とは自由に使える金額も変わります。
また、子供ができるまでは共働きで成り立っていた家計も、出産後しばらく女性は働けなくなりますので、その期間男性のお給料だけでやっていけるのか考えることも必要です。

子供が増えると教育費のほかに、幼いうちはおむつ代やミルク代など、今まではなかった費用がかかってきます。

私の経験でも補助の無い予防接種や、幼稚園に通うようになれば幼稚園の費用など、思った以上に育児にかかってくるお金の負担は大きく、児童手当などもありますがとてもそれだけで賄えるものではありません。

ある程度落ち着いて再度共働きを考えた場合でも、いまだ保育園などの環境も整いきっておらず、近くに頼れる祖父母などがいない場合かなり難しい状況で、仕方なく子育ての間は専業主婦を選んだり、やはり男性の収入に頼ることになる場合も多いです。

ですので、男性はできれば少しでも収入を上げたいと、一度は転職を考える方も多いのではないでしょうか。

それでは、転職で実際に年収は上がるのか、見ていきましょう。

25歳は転職のチャンス?あなたの収入は上がる?

転職を考えたとき、職種はどのようなものを選べば収入を上げることができるのでしょうか?
それぞれの違いを見てみましょう。

まずは大企業と中小企業での収入の差ですが、大企業では20代で平均年収400万円のところ、中小企業での20代平均年収は270万円となっており、その差は130万円にもなります。

4c524471b24117357cef8a0cbd162478_s
また、最近の若者で増えているフリーターとの年収差も見てみましょう。
大企業   平均年収 400万円
中小企業  平均年収 270万円(大企業との年収差:130万円
フリーター 平均年収 150万円(大企業との年収差:250万円
 

やはり年収を今より上げたい場合には、大企業への転職が一番近道のようです。

25歳は第二新卒と言われる年齢ですので、まだまだ引く手あまたで転職のチャンスと考えられると思います。
大企業への転職を考えた時も、まだ年齢的にも遅くなく努力次第で可能な年齢です。

ただし、大企業は人気も高く、倍率も高いので、応募や面接には念入りな準備が必要です。

次章で説明する、経験豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けることなどは、本当に重要になってくると思います。

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

25歳の転職活動の最重要ポイントは?

私の友人は元派遣社員で、当時は年収の低さ(平均年収より100万程低い)にずっと悩んでいましたが、少し前、平均年収よりも高い仕事(正社員職)に転職することができました。

彼は、派遣社員として働きながらも、転職サポートサービスを活用し、企業リサーチを続けていました。

第二新卒用の転職サイトとして「リクナビNEXT」などが有名ですが、案件毎の競争率が高いうえに、キャリアアドバイザーによる転職サポートがほとんどありません

ここでは25歳の転職に有利な20代専門転職サイトをご紹介します。

20代専門第二新卒の転職ならマイナビジョブ20’S!!

他サイトで転職活動をする場合と、マイナビを利用する場合の違いは、
ずばり、前述した「キャリアアドバイザー」がいるか、いないかでしょう。

では、どんなメリットがあるのでしょうか?
<他サイトと比較した マイナビジョブ20’S のメリット>
キャリアアドバイザーがあなたの希望に最も近い最適な企業をリサーチ・紹介してくれる。
→はじめに、業種や希望年収等を登録しておくだけで、定期的にぴったりの企業を紹介してくれます。通常の転職サイトにはない「非公開求人」の大手企業の求人も紹介してくれます。
②キャリアアドバイザーが履歴書や職務経歴書を添削してくれる。
→応募書類の添削サービスがあるのは本当にありがたいです。書き方で分からない箇所をプロに直接相談できるのは、マイナビならではのサービスでしょう!
内定後の給与交渉をキャリアアドバイザーが代行。
→個人では言いにくい給与交渉を、キャリアアドバイザーが代行してくれます!第三者による交渉により、相手企業にネガティブな印象を与えることはありません。
 

実際、元派遣社員の友人は、マイナビジョブ のサービスに登録してから半年のうちに大手企業の面接が定期的に決まり、そのうち、一社に内定が決まりました。

キャリアアドバイザーの努力により、はじめに提示された年収よりも70万円あげることができたと本当に喜んでいました。

マイナビにかかわらず、「キャリアアドバイザーによるサポート」が20代の転職活動に最重要と考えますので、ぜひ覚えておいてくださいね!

詳しくはこちらから↓
マイナビジョブ20’S

終わりに

25歳の平均年収に比較して、あなたの年収はいかがでしたでしょうか?

転職してさらに年収を上げたい!と思われたり、今の自分の年収に安心されて、このまま今の職場で頑張ろうと再度決意されたり、様々かと思います。

結婚も転職も、自分の人生の大きな分岐点です。

焦らずにじっくり向き合って、理想に合う年収を手に入れて、素敵な結婚生活を楽しんでください!

 

Sponsored Links

本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 貯蓄・就職



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

28歳の平均年収は?男性女性の手取りはどのくらい?

28歳といえば、人生の大きな決断が多い年ですね。 結婚、出産、転職、出世、などな …

人付き合いが苦手な人の仕事選び‥低ストレスの仕事5選

人付き合いが苦手、といっても、種類や程度に差がありますね。   &nb …

【新入社員の挨拶】2.自然な笑顔の作り方は?

前回は、 会社が必要としていることは何だろう? というテーマで、筆者自身の体験談 …

29歳の平均年収は?男性女性の手取りはどのくらい?

29歳は人生における過渡期。 たくさんの社会経験を積み、多くのことを知った結果、 …

これが鉄板!送別会の挨拶、乾杯音頭!マル秘テクニック

寒い冬もやがてあけて、 もうじき春の訪れを感じる季節になってきますね。 そんな春 …

【新入社員の挨拶】5.最低限のマナーとは?服装は大丈夫?

こんにちは! 前回まで最初の職務であり、重大事項でもある自己紹介について紹介させ …

送別会で女性に贈るプレゼント!選び方のポイントと注意点

退職や異動する予定の同僚や上司を送り出す送別会。 その送別会で同僚や上司に贈るプ …

仕事に慣れるまでの期間が辛い‥新卒,転職者がすべき3つのこと

新しい職場というのは、慣れるまでの期間は、通常の何倍もエネルギーを使って疲れるも …

【新入社員の挨拶】3.必見!自己紹介の例文

前回までは、会社から求められている“笑顔と素直さ”を掘り下げてご紹介しました。 …

行きたくない飲み会の上手な断り方!会社で使える3つ

「あなた」は飲み会が好きですか? それともやっぱり・・・ キライですか? 「お酒 …