生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

29歳の平均年収は?男性女性の手取りはどのくらい?

      2016/10/30



29歳は人生における過渡期。

たくさんの社会経験を積み、多くのことを知った結果、色々な不安や不満が出てくる時期なのではないでしょうか。

そして、気になることの1つに「年収」があると思います。

年収で全てが決まるわけではありませんが、年収によって人生の選択肢が大きく拡がる可能性もあります。

この記事では、29歳の平均年収について見ていきましょう!

将来について真剣に考えている貴方の悩みを少しでも解消したいと思います。

Sponsored Links

29歳の平均年収は?男性女性の手取りはどのくらい?

 
29歳男性
平均年収  414万円
平均月収  28万円
ボーナス額 88万円
手取り給与 20万円
(国税庁・民間給与実態統計調査・平成26年度を参考に計算)
29歳女性
平均年収  369万円
平均月収  25万円
ボーナス額 78万円
手取り給与 18万円
(国税庁・民間給与実態統計調査・平成26年度を参考に計算)
 

また月給サーチには、学歴による平均年収の差が掲載されていました。過去3年分のデータとなります。これらは平均値なので実際にはかなりのバラツキがあるかと思いますが、ご確認ください。

 

大卒の場合(2014年)
男性 平均年収 約443万円
 ボーナス 約85万円
女性 平均年収 約402万円 ボーナス 約89万円

高卒の場合(2014年)
男性 平均年収 約388万円
 ボーナス 約81万円
女性 平均年収 約322万円 ボーナス 約66万円

大卒の場合(2013年)
男性 平均年収 約437万円
 ボーナス 約80万円
女性 平均年収 約385万円 ボーナス 約83万円

高卒の場合(2013年)
男性 平均年収 約380万円
 ボーナス 約70万円
女性 平均年収 約310万円 ボーナス 約60万円

大卒の場合(2012年)
男性 平均年収 約441万円
 ボーナス 約80万円
女性 平均年収 約383万円 ボーナス 約82万円

高卒の場合(2012年)
男性 平均年収 約403万円
 ボーナス 約85万円
女性 平均年収 約316万円 ボーナス 約65万円

(データ引用元:月給サーチ)

 

このデータを見ると、29歳の平均年収は大体400万円前後。2012年~2014年からの年によるバラツキはそれほど大きくないようです。

一方、大卒と高卒の学歴による年収差は無視できない大きさになっています。特に、女性の場合が顕著であり、高卒女性の年収は「350万円以下」であることが分かります。

cc19c9358bc977a6a46271f36267eea7_s
男女の違いによる年収差は「業種の違いによる年収差」とも考えることができます。

注意して欲しいのは、表のデータはあくまで平均年収であると言うこと。業種の違いにより、極端に年収が多い人や少ない人が混ざった「平均値」である事を忘れないようにしてください。
Sponsored Links


筆者の友人の女性は、事務職をしていた頃の年収は低くて苦労したようですが、外資系企業のカスタマーサポートに転職してからは、年収が大幅に上がったと喜んでいました。

29歳は将来について、真剣に考えるべき時期

29歳と言えば、30歳が目前に迫った時期であり、人生の一つの節目です。

20歳前後から会社に勤めている人は、多くの仕事をこなし経験を積んだ結果、仕事に対しての意識などが変わる時期だと思います。

例えば、自分に任されている仕事に対する不満、賃金などの待遇に関する不満などが出てきているのではないでしょうか。

そろそろ将来について、真剣に考えるべき時期に来ていると言えます。

a43ea6586203855584bb1fcd94cfab0f_s
5年後、10年後にどうなっていたいのか?

いつ結婚をするか、子供、住む家はどうするかなど、お金に関する多くの悩みが出てくる時期だと思います。

そのような悩みを解決する手段の一つとして、転職があります。

これまでと全く違った環境で働くことにより、自分の新たな可能性を探り、収入も自分の希望するところを目指すべき、絶好のタイミングが29歳と筆者は考えます。

次章では、29歳の転職について考えていきましょう

29歳転職のメリット・デメリット

まず、29歳とは、希望通りに転職することが出来る1つのボーダーライン

求人情報を見ると、30歳を区切りにしている案件が数多くあります。そして、30歳というのは会社でも重要な役目を担い始める時期

ゆえに、30歳になる前に転職しておくのが将来的にも吉となるケースが多いのです。

貴方が転職を意識されているのなら、29歳のうちに動いた方が、将来の可能性は拡がるでしょう

cf4eb4f1668a9e0a8243d5e8f056a09e_s
以下、29歳で転職することのメリット・デメリットをまとめます。

29歳の転職によるメリット

①新しい人達との出会い
転職による恩恵の1つに「全く知らない新しい人達に出会うこと」があります。将来の可能性は結局のところ、人の繋がりが運んでくれるものと筆者は考えます。新しい人達と出会いたいと考えているのであれば、転職するのはかなり強力な手段です。
 

②モチベーションの向上
仕事にやりがいを求めて転職する場合、転職先では自分の求めていた仕事に就くことも可能です。筆者の経験では、転職のタイミングで、あなたのモチベーションも上がります。今よりも仕事に対して熱心に取り組めるようになり、新しい可能性が開けてきます。
 

③給与などの待遇改善
あなたの勤めている会社よりも給与が高い会社に転職することが出来れば、当然年収は上がります。転職では、1~2割のベースアップは珍しいことではありません。筆者の友人は、技術職から営業職に転向することで基本年収を3割以上アップすることに成功していました。
 

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s
ここまで転職することのメリットについて述べました。続いて、デメリット(失敗例)を解説します。

29歳の転職によるデメリット

ずばり自分の思っていた仕事と違う!です。
 

これは給与の額面にこだわり過ぎた結果、起きてしまう失敗です。自分のやりたくない仕事、あるいは想定以上の仕事を任せられてしまい、あとで後悔する人達も筆者はみてきました。

年収をあげたい人にとって、額面上の給料はとても大切なのですが、その反面、自分のやりたくない仕事をさせられる可能性があります。

表向きは優良企業のように見えても、企業内部の情報は通常見えないものであり、実際に入ってみると思っていた職場とはまるで違うということが多々起こってしまうのです。

このようなミスマッチを起こる原因としては、事前の調査不足があります。

転職先企業について事前の情報収集が最も大切

転職先の会社については、キャリコネ転職サービス のような優良な口コミサイトに登録し、まずは会社の内情を入手してください。

筆者も口コミ情報を提供するサイトには複数登録しましたが、情報の量、質において、キャリコネが圧倒的に優れていました。

あなたが企業の口コミ情報を手に入れたいなら、このサイトだけで十分です。

以下、筆者が感じたキャリコネのメリットをまとめてみました。

 
<他サイトと比較した キャリコネ転職サービス のメリット>
①リアルな企業の内情(口コミ・評判)をみることができます。
→筆者が以前勤務していた会社を検索すると、口コミ・評判件数は「106件」でした。
残業時間、休日出勤、仕事の内容、やりがい、職場の雰囲気などの情報は当たり前のように掲載されています。さらには、残業代の未払いは無いか?女性でも出世できるか?出世の方法や事例、社内恋愛の有り無しなど、なるほど、内部の社員にしか分からない極めて濃い情報が書かれていました。類似サイトもありますが、キャリコネの情報が圧倒的に濃くて良かったです。
年代、性別、部署、職種別の社員の個別年収をみることができます。
口コミ投稿した各人の平均年収や年代、性別、部署、職種の情報を詳細に表示できます。つまり、筆者の勤務していた会社の場合は「106件」の個別年収情報をみることができました。年代、性別、職種の情報を合わせると、10年先、20年先にどのくらいの年収アップが予想できるのかなど、事前にリサーチできる機能は他のサイトにはありません。
面接官からの質問そのときの回答がリアルに記載されています
→キャリコネではその企業の面接で「採用」や「不採用」になった人達が実際に口コミを投稿しています。実際の面接官からの質問そのときの回答がリアルに記載されています。筆者の勤務していた会社を調べると、非常に勉強になります。不採用者の回答を反面教師として確認することができるのです。また、転職前と転職後の実際の年収アップ額も掲載されています。
 

いかがでしょう。

口コミ情報を確認したうえでの転職活動と、何も知らないときの転職活動では、動きが変わってくると思いませんか?

キャリコネは無料のサービスですし、30代で転職を考えている場合は、初めに登録するべきサイトになります。

とにかく転職活動は情報戦です。この記事を読まれた方の転職活動がうまくいくことを願っています。

あと、キャリコネ登録時は多少のデメリットもありますので、念のため、お知らせします。

 
<キャリコネ転職サービス のデメリット>
→サイト登録に時間がかかる(15~20分程度

サイト登録する際、多少時間がかかります。簡単な学歴や現在の職務内容を全て登録しなければ、上記の口コミ情報をみることができません。筆者の場合、登録に15分くらいかかりました。

他サイトでは、簡単登録を宣伝しているところもありましたが月額980円を払わないと実際の口コミ情報が見られなかったです。キャリコネでは、このクラスの情報を無料で閲覧でき、ほんとうに有り難いと思います。

今すぐ転職する予定がなくて、現職に不満や不安を持っているような場合でもキャリコネはかなり使えます。

あなたの会社の平均年収を調べたり、他の会社の口コミや年収を見て「将来、転職すべきかどうか」を判断するために、登録しておくとよいでしょう。

詳しくはこちらから↓
キャリコネ転職サービス



また、筆者の場合、転職サポートの専門会社に在籍する「キャリアアドバイザー」からの事前情報も活用しました。毎日多くのクライアント(相手先企業)や転職希望者と接しているキャリアアドバイザーの元には、内情を知る人達からの情報が集まるからです。

20代の転職ではこれらの情報を活用するのも非常に有効なので覚えておいてください。

キャリアアドバイザーのいる優良企業として、マイナビジョブ20’S などがおすすめです。

以下の記事にも解説してありますので、ご参考まで↓
25歳の平均年収は?月収・手取りにすると.. 大卒や女性は?

399070
ここまで転職についての良い所と悪い所を見てきましたが、転職を考える中で最も重要なのは、あなたが何をしたいかです。

転職することによって、5年先、10年先に何を実現したいのか?

その基準を明確にし、それに合致した転職先を考えるようにしましょう。
大切な人生、中途半端な転職は絶対にしてはなりません。

おわりに

29歳は人生の節目。

特に、自分の年収や職場環境に不満を持ち、勤めている会社の待遇改善が見込めない場合には転職は考えるべきでしょう。

どのような形で転職を考える場合にも絶対に忘れないで欲しいのは、自分がどうありたいかです。これはそう簡単に答えを出すことが出来ない、人生が終わる頃になってようやく気付くことなのかもしれません。

これから何をしたいのか。

それを考える一つの指針として、平均年収というデータを観察してみてはいかがでしょうか

Sponsored Links

本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 貯蓄・就職



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

これが鉄板!送別会の挨拶、乾杯音頭!マル秘テクニック

寒い冬もやがてあけて、 もうじき春の訪れを感じる季節になってきますね。 そんな春 …

人付き合いが苦手な人の仕事選び‥低ストレスの仕事5選

人付き合いが苦手、といっても、種類や程度に差がありますね。   &nb …

行きたくない会社の飲み会!上手な断り方

飲み会に誘われても、 なかなか行けないことってありますね。 帰宅があまり遅くなる …

コンビニで深夜バイトはきつい!?夜間スタッフの実情

みなさんこんにちは! このところ日々寒くなってきましたね~ ・・寒いのは気温だけ …

25歳の平均年収は?月収・手取りにすると.. 大卒や女性は?

近年、フリーターや派遣などの非正規としての働き方が増えていると言われ、20代の若 …

27歳の平均年収は?月収や貯金はどのくらい?女性は結婚を..

私が結婚したのは、28歳の時でした。 その時は自分も働いていましたし「景気も良い …

妻子持ちの転職!あなたが20代ならまだ間に合う!?

今の仕事に満足している人は、果たしてどのくらいいるのでしょうか? ほとんどいない …

35歳の平均年収は?あなたの手取り、今のままで大丈夫?

突然ですが子育て中の皆さん、家計に余裕はありますか!? 私の周りで主婦をしていた …

新入社員の歓迎会の挨拶!成功ポイント3つ!自己紹介はダメ

新しい職場に勤めるようになって、 歓迎会を開いてもらうことになりました。 こうい …

既婚者の転職‥悩める20~30代男性に経験者からのアドバイス

入社して数年、 何となく仕事に物足りなさを感じ始め・・ 仕事には慣れたけど、この …