生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

入園式スーツの色選び!ママが服装で失敗しないポイント!

      2016/05/05



幼稚園の入園式は、子どもにとってはもちろん、

子どもの成長を心から願うママやパパにとっても、
記念になる行事です。

そして、入園式の主役は子どもではありますが、
「その場の雰囲気を崩さずに、
女性らしくオシャレができれば…」
とあれこれ考えていらっしゃるママも
多いかと思います。

そこで、入園式ママのファッションの定番、スーツについて、
その色選びのポイントをご紹介します。

入園式は子どもにとっても、
ママやパパにとっても、
いろんな人との新しい出会いの場でもありますから、
第一印象は大切にしたいですね。

入園式で着るスーツの色選びのポイント!

幼稚園などの入園式卒園式では、
特に服装の決まりはなく、自由ですが、
入園式ではベージュやパステル系などの
明るく、控えめながらも華やかな印象を与える色が好まれ、
卒園式では紺やグレーなどの落ち着いた感じの色が好まれます。

また、女性のスーツスタイルの場合、
スカートの場合とワンピースの場合が
考えられると思います。

スカートの場合、
ジャケットとスカートの組合せ手軽に変えられるので、
お手持ちの洋服を活用しやすいというメリットがあります。

その点で、スカートのスーツスタイルは、
お子さまが2人以上いらっしゃる方で、
さらに、お子さまたちの入学・卒業関係の行事が集中してしまう方に
おすすめです。

一方、ワンピースの場合のメリットは、
女性らしい華やかさを演出できることでしょう。
ノーカラーのジャケット
テーラードジャケットと合わせると、
程良くフォーマル感が出て、
入園式などにふさわしい印象になります。

【出典:www.ac-illust.com】

入園式にはふさわしくないスーツの色は?

入園式卒園式でのママのファッションを考える場合、
気をつけなくてはならない一番大きなポイントはやはり、
主役はママではなく、子ども
といこうことでしょう。

ですから当然、
赤、オレンジ、黄、青、緑など、
鮮やか目立つ原色系のスーツは
入園式にはふさわしくありません

また、入園式には当然、
その他のお子さまや、そのママやパパたちも出席しますね。

特にママたちは、
これからお互いに毎日顔を合わせる
“ママ友”になるかもしれません。
つまり、入園式は初めてママ友たちと
出会う場でもあります。

そのように考えると、
入園式でのファッションの印象しだいで、
その後のママ友関係を左右する場合もあるかもしれません。

例えば、
上下ともに白一色黒一色のスーツは
フォーマル感を出すにはピッタリですが、
その分逆に、周囲からは
近づきにくい印象を与えてしまうといわれます。

いずれにしても、
入園式でのファッションが、
これからお付合いをすることになる人たち…幼稚園の先生や職員、
お子さまの同級生とそのママやパパたち…への第一印象になる、
ということも意識したいところです。

【出典:www.ac-illust.com】

スーツと組合せてオシャレに!おすすめ小物&アクセサリー

これまでご紹介してきた入園式のファッションの
着こなしポイント注意点を踏まえると、理想は
全体の印象としてフォーマル感を保ちつつ、
入園式の春らしい季節感もだせるオシャレなファッション」
といえます。

でも、そんなの難しい…という方は、
フォーマル感スーツでだしておいて、
春らしいオシャレな季節感小物やアクセサリーで工夫する」
とシンプルに考えてみるのもよいかと思います。

フォーマルなスーツと組み合せても、
違和感なくオシャレな季節感をだせる
小物やアクサリーとしては、
コサージュパールのネックレスがおすすめです。

ただし、
コサージュパールのネックレスも、
スーツの場合と同じで、目立ってしまうもの
…サイズが大きいもの、
鮮やかな原色系のものなど…
は入園式にはふさわしくありませんので注意しましょう。

ところで、
入園式でのファッションについて
あれこれ考えているママは、
実際の入園式の雰囲気も知っておきたいと
思っているのではないでしょうか?

ご参考として、ある私立幼稚園の実際の入園式の動画をご紹介します。

入園式2013


幼稚園によってそれぞれだとは思いますが、
子どもが楽しめるように工夫もされているせいか、
ママやパパたちも
リラックスしている雰囲気を感じました。

まとめ

入園式では、
コサージュやアクセサリー、靴などの小物や、
インナーを工夫して、
明るく華やかな雰囲気にできれば、
卒園式などで好まれる紺やグレーなどの
落ち着いた色のスーツでもよいでしょう。

ママにとって、入園式でのファッションは
なかなか悩ましいとは思いますが、その分、
母親としてのファッションセンスを磨けるチャンスと思えば、
あれこれ考えるのも楽しいのではないでしょうか。

ライター:masahiro.i

Sponsored Links

あわせて読みたい記事(広告含む)


本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 恋愛・子育て



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「なぜか惹かれる人」の5つの秘密

「あの人、タイプじゃないのになぜか惹かれる・・・」     …

ホワイトデーのお返し!! ※本命女子に急接近する方法

毎年2月の風物詩で、定番中の定番と言えば、 そう、バレンタインデーです。 職場や …

まさかの妊娠…彼氏の反応と今後のこと

『まさか妊娠?そんなはずは…!』   「以前にも数日遅れていたことがあ …

彼氏を親に紹介したい…でも、いつ?どうすればいい?

彼氏を親に紹介する時のあのドキドキ感、懐かしいなぁ……。筆者は結婚して13年経つ …

B型男性の恋愛にせまる!本命へのアプローチの仕方

血液型占いって信じますか? いつの時代も人気が高い血液型占い。特に、恋愛において …

彼氏ができないのが悩み‥そんな女性の「10の共通点」

彼氏がほしいーっ!!o(>_<)o だって…周りの友達は次々に彼氏が …

こどもの日 菖蒲湯の由来!子供が菖蒲湯に入ると良い理由

私の近所の和菓子屋さんでは、柏餅やちまきを購入すると「菖蒲」が数本頂けます。 子 …

大嫌いと言われた‥「嫌い」を言う人の心理とは?

「大嫌い!」 こんなことを言われちゃうと、誰だって落ち込んじゃいます(泣) どう …

ベランダで日焼けする方法!失敗しないコツと注意点

日焼けはベランダでも出来るってご存知でしょうか? 海、川、山などなど…わざわざ遠 …

カップル向け!お花見デートのお弁当!中身だけじゃダメ!

今週末は、彼と一緒のお花見デート! なんて、あなた! 手作りお弁当を作って「出来 …