生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

【どんど焼き, どんと焼き, とんど焼き】いつ, 由来は?大阪では?

      2017/10/14



「どんど焼き」は全国で広く行われています。
どんど焼きとは、お正月の最後の時期に、
しめ縄 や 門松 などのお正月飾りや、書初め など、
お正月の道具を集めて焼いてしまうことです。

 以前は、収穫の終わった田んぼ や、
近所の広い土地 に集まって、
この行事を行っていたようです。

とんど焼き

最近は、たき火のできる場所も少ないので、
神社 などでしか見ることがなくなりましたね。 

どうしてそんなことをするようになったのか、
すこし詳しく見てみましょう。 

Sponsored Links

「どんど焼き」とは?

「どんど焼き」では、竹や藁で作った大きなやぐらを燃やし、
その火の中に、家々で飾ってあった、
お正月飾りなどを入れていきます。

神社やお寺などで行われるときには、
宮司さんやお坊さんが祈ってくれるときもありますね。

昔は、燃やしたお正月飾りなどの 燃えかすの状態 から
運勢を占ったりもした ようですが、そういった宗教的な意味は、
最近ではずいぶん薄れています。

「どんど焼き」の火で焼いたお餅や団子を食べると、
一年が健康に過ごせる!

という 言い伝え は、今でも残っていますね。 

子供のころに、どんど焼きの火で焼いた お餅 をもらって食べた人も、
多いのではないでしょうか。 

⇒どんど焼き 火柱 枚方市  New Year’s bonfire osaka



すごい迫力ですね!

どんど焼きが 都会でほとんど見られなくなった理由 
この動画を見たら分かります。

 どんど焼きはいつするの?

とんど焼き2
どんど焼きは、
一般的に1月14日 の夜か、
1月15日 の朝に行われます。

1月3日 までの三が日の間、
おせち料理を食べたり、初詣に行ったり、お正月らしく過ごしますよね。
そして、七草粥の1月7日でお正月が終わるように感じます。


しかし昔は、
1月15日 「小正月」とよんで、
お正月の締めくくりとしていた のです。

そこまでの期間は「松の内」といって、
門松 を飾っている期間 だったんですよ。

そこから、14日の夜、または15日の朝に、
お正月の道具を燃やしてその年の健康を祈る行事 が、


現在のどんど焼きになったのです。
Sponsored Links

どんど焼きのいわれ

とんど焼き3
どんど焼きは、お正月飾りを燃やすためだけの行事ではありません
もともとは、お正月の間、家々に居てくださった、
歳神様をお送りするための送り火と言われます。 

お盆の送り火と似ていますが、
実は、歳神様のための送り火の方が先という説もあるんです。 


神様に迷わず帰っていただくための送り火が、
ご先祖様も同じようにお送りしたいという願いから、

お盆に取り入れられるようになったのかもしれません。 

神様を送る火なので、ありがたいと感じた人々が、
健康祈願の意味 なども込めるようになったのですね。 

大阪で行われている「どんど焼き」案内

どんど焼きは小規模なものなら、近くの神社でも行われると思いますが、
大きな火柱があがるので、
現代では、場所が限られてしまうのが残念です。 

大阪で、代表的などんど焼きを紹介します。

住吉大社(大阪市住吉区)

住吉大社に持ち寄られたお正月飾りや、お札お守りなどを、
ご祈祷して焚き上げる行事です。 

高津神社(大阪市中央区)

で有名な高津神社。
こちらはどんど焼きだけではなく、大きなイベントとして、
屋台が出たり、落語会があったりと、とても賑やか。 

家原寺(堺市西区)

合格祈願で有名なお寺なので、受験生の祈願も多い。

万博記念公園(大阪府吹田市)

万博公園で行われる「大とんど焼焼きいも大会」。
お正月の最後に、家族のイベントとしてお出かけしても。

 

★東京のどんど焼きも気になる方はこちら↓
東京のどんど焼き事情、どの神社ならOK?

★もっと勉強したい方はこちら↓

どんど焼き:由来と起源は?

★ちょっと待って!それ燃やしていいの↓
どんど焼き:燃やすもの、燃やしていいものは?

 

お正月にどんど焼きを見ようと思っても、
近所ではなかなか見つからない かもしれませんね。 
上記の神社を訪問し、本場のどんど焼き
参加してみるのはいかがでしょうか?
Sponsored Links

Sponsored Links

あわせて読みたい記事(広告含む)


本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 季節イベント



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
【恵方参りの方法】ツールで吉方位の神社を調べる

近年、恵方巻きは大流行ですね。 節分になるとその年の最も縁起の良い方角、恵方に向 …

京都の城南宮しだれ梅 2019の見頃は?

南の朱雀と呼ばれる、城南宮。北の玄武・上賀茂神社、東の青龍・八坂神社、西の白虎・ …

神社の参拝方法|正しい作法、マナーを知っていますか?

日本人は、 節目節目に神社にお参りに行きますね。 赤ちゃんのお宮参りや、 七五三 …

【京都初詣・厄払い】晴明神社、吉田神社?それとも八坂神社?

神社仏閣が並び、紅葉や桜の時期には観光客でにぎやかな京都。   京都全 …

【お守り処分の仕方】神社やお寺に返納の方法は?

お守りってついつい何年もずっと持ち歩いていたり、しまいっぱなしで幾つもため込んで …

母の日 カーネーションの花言葉!色に込められた願いとは?

子供のころから「母の日には感謝を込めてカーネーションを贈る」って自然に思っていま …

弘前城公園の桜!開花予想2017 さくらまつり駐車場情報

青森県にある弘前公園では、桜前線の北上に伴い4月下旬頃から桜が咲き始め、毎年多く …

どんど焼きはいつから?燃やすもの、燃やしていいものは?

どんど焼きは、ご存じですか? お正月の松飾りやしめ縄などを集めて燃やし、真っ赤な …

おせちの意味 ~詰め方、中身の種類、由来~ 一の重編

日本の伝統的なお正月料理といえば、   やはりおせち料理ですね。   最近では、 …

目黒川の桜がライトアップ!2019年見どころ情報!

最近の東京都内桜の名所ランキングで、不動の1位を誇っていた上野公園を抜いて1位に …