生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

ピアスホールにかさぶたが出来たらどうする?対処法を知りたい!

   



先月甥っ子の結婚式に参加した時のこと、親戚の女子高生からピアスの穴の開け方について相談を受けました。

今はピアッサーが1000円もしないで買え、パチンッとすれば簡単に開けられますよね。

そのため「ネットで探せばたくさん種類もあるし、口コミでも見て選んだら?」と言っておきました。


すっかりそのことを忘れていた先日、「ピアッサーで開けてから腫れが引かなくて、ピアスホールがかさぶたになっちゃった」という連絡が。

慌てて調べてみると、基本的にはピアスの穴を開ける行為は、法律で医療行為とされているので医師以外の者が行ってはいけないとされているとのこと!!

私自身はホットロード時代(知らないって?)なので、安全ピンを消毒して自分で開けるのが当たり前だったので、「病院でピアスを開ける」という考えがまったく浮かばなかったのです。

状況を聞くと、中に膿が溜まっているような感じでピアスホールの表面がかさぶたになっているよう。

自分でやることを勧めてしまった手前、対処法を詳しく調べて教えてあげなくては! さっそく調べてみます。

  • ピアスホールが安定しない!かさぶたができてしまったときの上手な対処法
  • かさぶたの原因!?症状から見るピアスのトラブル対策
  • ピアスホールを消毒をするタイミングとオススメの洗浄法
  • ひどくなる前に!病院に行く見極めタイミングを知ろう
  • ピアスホールが安定するまでの注意点
 

応急処置や原因、病院へ行ったほうがいい状態の見極め方など、順番に紹介します。

ピアスホールが安定しない!かさぶたができてしまったときの上手な対処法

まずは、かさぶたができている現状を悪化させないために、どうすればいいかを見ていきましょう。


気になるけどピアスは触らないのが一番

初めてピアスの穴を開けると、痛くない場合でも傷口やかさぶたが気になってつい触ってしまいがち。

その自分の手からばい菌が入ってしまい、炎症を起こすことが多いのです。

また、完全にピアスホールが安定していないうちにピアスをつけ外しするのはNG。

傷口が悪化してしまう可能性があるので、ファーストピアスがついた現状のまま完全に傷が塞がるまで外さないでおくようにしましょう。

 

かさぶたができた時の対処法

なるべく触らないようにしているのに、かさぶたができていて気になる…という方、かさぶたを無理やり剥がすのは絶対にNGです。

穴を開けたのが耳たぶの部分でも軟骨の部分でも、かさぶたが自然に剥がれるまで自分では取らないように我慢しましょう。

通常の傷口と同じなので、無理に剥がすと治りが遅くなったり、跡が残ってしまったりすることがあります。

かさぶたを自分で剥がしてしまったことによって、出血してひどい炎症につながってしまうことも考えられます。


ピアスを開けた跡の過ごし方

かさぶたができていても、ピアスホールが腫れたり痛んだりするような炎症を起こしていない場合は清潔を保てば問題ありません。

入浴時に低刺激石鹸を優しく泡だてて洗うようにし、この時痛みを感じないようであれば、ピアスを少し回してさらに念入りに洗いましょう。

最後にしっかりとすすぐことをお忘れなく!

私の経験上、かさぶたができて少し痛いくらいであれば、毎日綺麗に洗いながら過ごせばすぐにかさぶたが取れピアスホールが出来上がります。

問題なのは、熱を持っていて中に膿が溜まったように腫れている場合。こうなるとすぐには完治せず、じんじんとした痛みが続くこともあります。

そんな時はどうすればいいのでしょうか? 詳しく見ていきましょう。

かさぶたの原因!?症状から見るピアスのトラブル対策

ピアスを開けてしばらく経つのに鈍い痛みがなくならない。そんな状態で困ったことはありませんか?

そんな時は、かさぶたができている表面よりも内部で出血したり膿が溜まったりして炎症を起こしている状態です。


炎症が起きているかチェック

以下の症状に当てはまったら、ピアスホールが炎症を起こしている可能性が高いと考えられます。
  • かさぶたの周りに赤みがある
  • ピアスホール周辺が熱を持っている
  • ピアスホール周辺が腫れている
  • ピアスホールから膿が出る
  • ピアスホールからニオイがする
 

ひとつでも当てはまったら、すぐに消毒と乾燥をして炎症を抑えていかなければいけません。

ひどくなると化膿が広がり、リンパ節腫大にまで悪化してしまうこともあります。

 

ピアスホールの消毒液

ピアスホールが炎症を起こしている場合、市販のマキロンなどは消毒成分が強すぎて皮膚細胞を壊してしまう可能性があるので、ピアスホール専用の消毒液を使用して消毒していきます。

おすすめの消毒液2種を紹介します。

ピアチェーレ 消毒スプレー 15ml[指定医薬部外品]
 

デリケートなお肌のためのピアス用消毒・除菌液で、スプレータイプなので一人でも簡単にお手入れできます。

プラスジェル 20ml
 

シンプルなデザインで男性にも人気。ジェルタイプで垂れてこないのでピアスホールの消毒に使いやすくおすすめです。

ピアスホールを消毒をするタイミングとオススメの洗浄法

自分が使いやすそうな消毒液を準備したら、さっそく試してみましょう。


ピアスホールの消毒方法

基本は1日1回、入浴後に消毒します。時間が取れるようであれば、朝晩の2回消毒を続けることが理想的です。

洗顔時にシャワーを当てながらピアスを前後に動かすだけでも効果的。

泡立てた低刺激の石鹸を使うとさらにすっきりして汚れも落ちるので、炎症が収まりやすくなります。

シャワーが使えない日中は、専用クリーナーでケアするのもおすすめです。

拭き取るだけでピアスホールの洗浄ができるアイテムが便利なので、2つ紹介します。

ピアフロス
 

ピアスホールが安定するまではどうしてもニオイが出てしまうもの。汚れを落とすだけでなくそんなニオイも押さえてくれる優れものです。ピアスホールを通るサイズの和紙製フロスに清浄液を塗り、ピアスホールに出し入れするだけでかなりすっきりする商品です。

ピアジェリー
 

専用綿棒で、ピアスホールの表裏両方にピアジェリーを少量塗るだけで、ピアスホールを清潔に保つことができます。ピアスホールを開けて1ヶ月以内の方はピアスを外さずに塗布しましょう。シリコンピアス付きです。


炎症以外の原因も

10日以上経っているのにホールがじゅくじゅくしている場合は、金属アレルギーを起こしている状態です。

安物やプラスチック、樹脂などのピアスをつけていると起こりやすいため、スレンレスやチタン製に変えてみましょう。

炎症の場合と同様に、消毒をしながら様子を見てください。

また、耳たぶの厚さにあっていないピアスの圧迫で赤くなっている可能性もあります。この場合はピアスを緩めて様子を見ましょう。

ひどくなる前に!病院に行く見極めタイミングを知ろう

炎症かもと思ってから、毎日きちんと消毒をして清潔にしているのに、一向に痛みや腫れが引かない場合は要注意!

ピアスの穴程度で…などと思わず、きちんと病院で診てもらいましょう。


痛みを伴う腫れが続いている

炎症が化膿し進行している可能性があるので、ピアスを外しホールを洗浄してから皮膚科へ行きましょう。

痛みやかさぶたでピアスを外すのが難しい場合は、ピアスをつけたまま医療機関を受診しても大丈夫です。

血や体液が出続けている

血や体液が出ている状態が2週間以上続く場合は、医療機関を受診しましょう。

病院でピアスを開けた場合は、その病院に行くようにしましょう。

自分で開けた場合は、基本的には皮膚科を受診しますが、症状を説明し受付で相談してもよいでしょう。

自己判断で我慢せずに、異変を感じたらなるべく早めに受診することをおすすめします。

ピアスホールが安定するまでの注意点

ピアスの穴を開けてから、長くても1ヶ月もすれば痛くも痒くもなくなり、いろいろなピアスを交換して楽しめるようになります。

それまでは、こまめに洗浄し必要であれば消毒しながら、ファーストピアスでピアスホール形成を待ちましょう。


ピアスホールを開けてすぐやってはいけないこと
  • ヘアカラー
  • パーマ
  • ヘアスプレー
  • サウナ
 

ヘアカラーやパーマなどは、薬剤が荒れた部分に入ると痛みや症状の悪化につながるので当面は見送った方がよいでしょう。

ヘアスプレーはなるべく使用しないほうがよいですが、どうしても必要な場合には、耳にかからない工夫をして使ってください。

また、サウナでは金属を外さなければいけません。ピアスのような小さなものでも高音になり危険ですので、ピアスホールが安定せずピアスを外せないうちは止めておきましょう。

時間が経ち、落ち着いたはずのピアスホールでも、ふとしたことから再び炎症してしまうことがあります。

耳の後ろが腫れていたり、中にしこりがあるように感じる場合は、ピアスを外して再び洗浄や消毒を試してみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

現代では多くの人がピアスでおしゃれを楽しんでいますが、正しいケアをしないとオオゴトになってしまうこともあるんですね。

では、最後に今回のポイントをまとめます。
  • ピアスホールにできたかさぶたは、自然に剥がれるまで自分では取らない
  • 炎症が起きてしまったら、ピアスホール専用の消毒液で朝晩消毒する
  • 日中もピアスホール専用クリーナーを使い清潔を保つ
  • 炎症がなかなか治らない場合は皮膚科を受診する
ピアスを開けた時のことなんて、大昔のこと過ぎて忘れていましたが、今回改めて調べてみて、昔の自分はなんて無謀なことをしていたのかと呆れてしまいました。

万が一リンパが腫れるほど炎症が進んでしまうとやっかいなので、「ピアスくらい」と侮らずにしっかりケアしてくださいね。
Sponsored Links

Sponsored Links


本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - からだ・健康に役立つ話



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コンビニで、おにぎりダイエットを成功させる方法

痩せたいなぁ……痩せなきゃなぁ……って思いながら、今日もケーキ3つも食べちゃった …

知ってる?咳を止める方法

咳が止まらないと、体のいろいろなところに影響が出てきます。 喉が痛んで苦しいのは …

日光アレルギーの症状と原因は?顔や目の対策は?女性必見!

「日光アレルギー」という、 ちょっと「やっかいな」アレルギーをご存知ですか? 「 …

土踏まずが痛い!これって病気の可能性はあるの!?

皆さんは土踏まずが痛くて困ったことはありませんか? 筆者は朝起きたときにベッドか …

足底筋膜炎のテーピング法!巻き方の簡単なベスト動画5選

足底筋膜炎とは、足底筋膜(足裏中央部)から繋がっているかかと部分に負担がかかるこ …

40才で太る女性の共通点!どんどん太るのは理由があった!

女性はいつまでもキレイでいたいものですよね。 でも、年齢を重ねるとともに崩れてく …

ナイシトールの効果は?中年男性が飲んだ体験談まとめ

あなたは毎年健康診断を受けていますか?会社勤めをしている男性ならば、毎年決まった …

大人のカロリミットには「痩せる飲み方」があった!

女性にとって「ダイエット」永遠の戦いです。両者とも引かない激しい戦いを永遠に繰り …

咳をするとみぞおちが痛い!それって本当に怖い病気?

この記事を開いて下さっている方は、この症状に思い当たる節があって、今、心配と不安 …

目尻が赤い原因は?少しヒリヒリ痛いときはどうする?

「目」というのはとても大切なものですよね!機能的な面でもそうなのですが、女性にと …