生活の知恵袋 AURORA

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

30代後半で太る男女の共通点と, そこから痩せた成功体験談!

      2018/08/26



30歳後半から、若い頃と食事量は変わらないのに太ってきた。」
「ダイエットしても、体重が減りにくい。」


そんな悩みを抱えている方はいませんか?

実は、私も30歳を過ぎてから痩せにくくなりました。


20代の頃と同じダイエットをしても、体重が思うように落ちていきません。同じ歳の主人も、最近お腹が出てきて困ると嘆いています。

おそらく、30代に突入した男女の大半がダイエットしても「痩せない」「痩せにくくなった」と言うでしょう。

そこで、今回は…

  • 30代後半で太る男女の共通点って、なに?
  • 30代後半で太ったらどうやって痩せられる?そのメカニズムとは
  • 30代後半の男女が痩せた成功体験
 

などの内容をご紹介していきたいと思います。

30代に突入すると、なぜ太りやすく痩せにくくなるのか、どうしたら痩せることができるのかなどの疑問にお答えしていきます!

私は過去にフィットネスクラブのインストラクターをしていた経験もあるので、そちらで学んだ知識も含めてご紹介していきます。

もう30代だから…とダイエットをあきらめるのはまだ早いです!どうやったら痩せられるのか一緒にみていきましょう。

Sponsored Links

30代後半で太る男女の共通点って、なに?

まずは、「なぜ30代後半で太る男女が出てくるのか」を見ていきたいと思います。

若い頃と同じようにダイエットをしても成功しない理由はコレです。
↓↓↓

痩せにくく太りやすくなるのは基礎代謝の低下が原因だった!!


男女ともに30代後半になると、身体機能も衰えてくるので、筋肉量が落ちてきます。

筋肉量が低下すると、基礎代謝が落ちてきます。

基礎代謝とは、1日何もしなくても消費されるカロリーのことで、10代をピークにゆるやかに減少していきます。

この基礎代謝が年齢とともに落ちていくので、運動量や食事量が若い頃と変わらなくても太ってしまうのです。

それでは、この”老化現象”とも言うべき基礎代謝の低下は、なにが原因なのでしょうか?

老化を引き起こすのは3つの原因とは?

老化を引き起こすのは、「酸化」「糖化」「ホルモンの変化」の3つが原因と言われています。

それぞれ、どういったことなのか詳しく見ていきましょう。


 
酸化 鉄などがサビる現象と一緒です。なんと身体も、日々酸化していっています。これが老化の原因となってしまいます。
糖化 食事から摂取した糖が体の中にあるタンパク質とくっついてしまい、そのタンパク質がそのまま体の中に蓄えられてしまう現象です。
ホルモンの変化 ホルモンと言っても様々なものがありますが、ここで指しているホルモンは「DHEA」という、免疫力や抗ストレスに作用するホルモンです。
 

いわゆる中年太りを解消するには、これら3つに影響される食事や運動、ストレス対策などの生活習慣を変えていく必要があります。

私が勤めていたフィットネスクラブでは、30代以上の方が多かったです。

しかし、筋肉量をアップさせていくことで、30代後半の方々でも基礎代謝も上がり痩せやすい身体を作ることができるという姿を間近で見てきました。

筋肉量をアップさせれば、基礎代謝も増えるので、痩せやすい身体を作ることができます!

それに加えて、食事に関する部分や日々ストレス対策を取り入れていけば、より一層痩せやすい身体を取り入れることができるでしょう!!

30代後半で太ったら、どうすれば痩せられるの?

では、次に注目していきたいのは、

どうしたら痩せることができるのか?ということですね!!

まずは、痩せるメカニズムについて理解する必要があります。

脂肪を燃やす機能が老化すると大変な事に!?


ダイエットの基本は、
摂取カロリー < 消費カロリー
 

を維持することです。

薬の副作用などでない限り、太ったということは消費できるカロリーより多くのカロリーを食事から摂ってしまったということになります。

過剰にとったカロリー、つまり栄養素は、消費や排出されないと身体に蓄積されます。それが、脂肪です。

健康的にダイエットするなら、脂肪を減らすことが絶対条件です。

では、どうやっら脂肪を燃やせるのでしょうか?
答えは、皆様もよくご存知の通り「運動をすること」です。
 

でも、年齢を重ねると筋力が落ちて運動量が減ってきます。

結果、脂肪を燃焼させる力も老化とともに弱まってしまうのです。

つまり、痩せるためには「消費カロリーを上げる」「脂肪を燃焼させる」の2つが必要ですが、どちらにも筋肉が必要になります。


30代以上は、若い頃以上に筋肉量をアップさせることを目的としたダイエットをする必要があるわけですね!!

ところで、皆様はなぜダイエットをしたいのでしょうか?

私は、やはり若い頃と同じ体型をキープしたいという理由です。でも、30代を過ぎたら気をつけないといけないことがあります。

それは、ずばり肥満!!

肥満は様々な病気の原因となります!

加齢とともに、病気のリスクは上がります。肥満を防止することは、健康を維持する上で大切なことです。

女性の身体は年を重ねるとともに基礎代謝が落ちて痩せにくくなっていくし、重力には逆らえないと現状に甘んじていませんか?
そんな貴女もこちらの記事を読んで、今の生活を見直すヒントが見つかれば素敵に年を重ねることができるかも♪♪

参考記事 40才で太る女性の共通点!どんどん太るのは理由があった!


怖い病気を招く「メタボリックシンドローム」に注意!


30代後半からは、健康面からも肥満にならないよう注意しないといけません。

太りすぎると心筋梗塞などの命に関わる病気のもとになる「動脈硬化」が進行しやすい状態になるんです。

いわゆるメタボリックシンドロームですね。

メタボリックシンドロームの判定基準はこちらを参考にして下さい。

30代後半で太った男性が痩せた成功体験

こちらでは、実際に太った30代後半の男性が痩せたという成功体験談の口コミをご紹介していきたいと思います。

ダイエットの方法を調べたりするのは簡単ですが、実際に成功した人の体験談ほど信じられるものは有りませんよね。さっそく見てきましょう!

30代後半で太った男性が痩せた成功体験


体験談1

約8年間、週1ペースでホットヨガに通っていますが、10キロ程度痩せました。運動は苦手なのですが、精神的にも肉体的にもリラックス効果があるホットヨガは苦になりません。

(38歳男性)






体験談2

食事の量を調整し、運動には散歩を取り入れました。痩せたと実感したのは、始めて1ヶ月経った頃に、胃腸の動きがスムーズになったことがきっかけでした。

(35歳男性)






体験談3

週1でプールに通い、1時間程度歩いたり泳いだりした結果、食事の量は変えていないのに、半年間で5キロも痩せることができました。

(39歳男性)






体験談4

エクササイズは得意ではないのですが、週1回のペースでホットヨガに通っています。5年ほど通っていますが、10キロ程度の減量に成功しました。ホットヨガはエクササイズというより、心身ともにヒーリング効果を得られるので、苦にはなりませんね。

(35歳男性)






体験談5

激しい運動は取り入れなくても、代謝をアップさせるために、1日1回有酸素運動を取り入れれば痩せることができます。また、夜ご飯のカロリーを制限し、炭水化物を抜くと、より一層効果が得られます。

(44歳男性)






体験談6

お腹に力を入れ、手足を大きく振り、テンポよく歩くということに気を付けながらウォーキングをすると効果大です。




体験談7

最初はダイエットのためと思い始めたジョギングですが、「早く走りたい」という気持ちから、マラソンへ切り替わりました




体験談8

そこからは、マラソンが中心の生活となり、考えらえた食事と週4回程度のトレーニングを実施しました。




体験談9

その結果、2ヶ月で10キロ、4ヶ月でさらに10キロ体重を落とすことができました。




体験談10

糖質制限の食事とジムでの有酸素運動を取り入れた生活で、もともと82キロあった体重を72キロまで落とすことができました。



(参考サイト:教えてgoo等のQ&Aサイトより)


 

やはり、筋肉量を増やしたり、維持できる運動を取り入れている方が多い印象です。また、無理に運動するというより、楽しめる自分にあった運動をされています。

ダイエットは日々の積み重ねです。楽しんでできる運動を探すと、ダイエットの成功につながりそうですね。

Sponsored Links

30代後半で太った女性が痩せた成功体験

次に紹介するのは、30代後半の女性が痩せた成功体験談の口コミです。男性と女性では違いがあるのでしょうか? さっそく見ていきましょう!

30代後半で太った女性が痩せた成功体験


体験談1

朝昼の食事はかなり抑えめにして、夜ご飯は好きなものを食べたいだけ食べるという「一日一快食ダイエット」を実践しました。その結果、1ヶ月で5キロ程度体重を落とすことができました。




体験談2

朝食をスムージーに置き換えるダイエットに挑戦したところ、3ヶ月程度で4キロ減量することができました。




体験談3

夜ご飯を無糖のプレーンヨーグルト約150gに置き換えたところ、2ヶ月で5キロ痩せることができました。




体験談4

食事の際に、食べる順番を野菜→汁物→主菜(肉や魚などのタンパク質)→炭水化物にしたところ、食事制限なしでも1週間で1キロ痩せることができました。




体験談5

夜ご飯だけお米を抜くという炭水化物抜きダイエットを実践したところ、長く続けることができましたし、思ったより早く体重を落とすこともできました。




体験談6

食生活の中でも、「糖質」だけを制限しただけで、1ヶ月で5キロ程度痩せました。空腹になる事もなく、ストレスも溜まりませんでした。




体験談7

苦にならない程度の、水泳、ウォーキング、ラジオ体操などを取り入れただけで、2週間で5キロ減量できました。




体験談8

産後に、腰回し左右ともに30回、スクワットを30回実践していたところ、半年で6キロ痩せることができました。




体験談9

1カ月間、毎日夜にウォーキングをして3キロ痩せました。




体験談10

毎日お風呂上りに15~30分程度ストレッチをしました。きついことではありませんでしたが、2ヶ月で3キロ痩せることができました。




体験談11

家などに階段があれば、階段を上り下りするだけのダイエット方法で、1か月で3キロ程度痩せることができますよ。




体験談12

運動を取り入れる場合、激しいものではなくてOKですが、基礎代謝をアップさせるために大きい筋肉を鍛える運動をすべき。




体験談13

ずっと体重を記録する。気を付けることは、減塩の食事と3食のご飯を食べること、主食はパンではなくご飯、魚や豆腐などでタンパク質を摂ること、水分は常温の水を多めに飲む。




体験談14

食生活を改善する。例えば…
  1. カフェオレや野菜ジュースなどのカロリーのある飲み物を全てやめる
  2. 外食の9割を削減し、飲み会などの付き合いなどもできる限り断る
  3. カップ麺や冷凍食品、市販弁当などをやめ、コンビニで食べ物を買うのもやめる
  4. お菓子は少量にする、またはナッツやドライフルーツなどで済ませる
  5. 洋食・洋菓子→和食・和菓子という考えに変える
  6. 肉よりも魚を摂る
  7. 低カロリー食品を利用する
  8. イベント時のごちそうは、毎年恒例をやめて、手作りしたり、量を少なめにする
こういったことを続ければ、1年間でかなりのお金が浮きますし、そのお金でジムに通うこともできるようになりました。今のところ、リバウンドはしていません。



(参考サイト:教えてgoo等のQ&Aサイトより)


 

男性に比べると、女性は食事に関する部分を見直す方が多いようです。合わせて、軽いウォーキングやストレッチなども取り入れている方もいらっしゃいます。

女性の場合は、激しい運動をしなくても食事を気をつけ、ウォーキングなどで全身の筋肉を適度に刺激することで痩せることができそうです!

改善する意識を持つことが大切です!
 

30代後半からは、何も改善しなければ太る一方です。

「ちょっと太ったな」という自覚があるのであれば、運動で筋肉量をアップして代謝を良くし、脂肪が燃えやすい体作りをしましょう。

また、それに加えて、今までの食生活を見直したり、食べ方や量も変えていく必要があります。そのためには、まずは生活習慣を改善するという意識が大切です。

思い立ったが吉日!その日からスタートすることが成功の秘訣!

私も主人も、夏になれば痩せる、そのうち痩せると考えていたので、まずは意識改革からスタートして、今日からでも取り組んでいくようにしたいと思います。

脂質の排出を助けてくれる秘密のアイテムはコレだ!

運動、食事などに気を付けることも大事ですが、その頑張りをサポートしてくれるアイテムもあるんです!!
その中でも、オススメしたいのがダイエッターからの評価が高い便の排出を促す、ある有名なサプリメントです。以下、詳しくご紹介していきます。

食事制限は「便秘」を招きます!


ダイエットには、基礎代謝を下げないために運動も必要ですが、同じくらい大切なのが食事の改善。

ただ、食事制限をしていくと、便秘になりやすいんですよね。便秘になると、老廃物が滞り、ダイエットも停滞してしまいます。

では、便秘にならないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

便秘にならないようにするには、
乳酸菌や食物繊維を多く摂ることがおすすめです。
 

ただし、食物繊維が豊富に含まれる果物や野菜の中には、糖質が高いものがあるので、30代後半でのダイエットには注意が必要です。

といっても、毎日、糖質や脂質の摂り過ぎに気をつけつつ、食物繊維を積極的に摂取する食事をするのはなかなか難しいですよね。

私も、そういった献立で毎日食事を作って!と主人から頼まれても、正直できそうにありません。でも、そんなときに便利なサプリメントがあったんです!

30代後半からのダイエットを補助してくれるのが「ナイシトール」


便の排出を促すサプリメントはたくさんあります。

でも、ダイエット中なら便秘対策に加え、痩せるのに効果が期待できるものがあったらいいですよね。

そこで、注目したいのが、 防風通聖散というサプリメントです!!

防風通聖散は老化で代謝が落ち、分解できずに溜まった余分な老廃物(脂質)を便と一緒に排出するように促してくれるサプリメントです。

代謝の働きが悪く、なかなか落ちない内臓脂肪には、この漢方由来の防風通聖散を併用することをおすすめします。主に、便秘がちでお腹がぽっこり出ている人に向いていますよ。

 

この防風通聖散を使って4ヶ月で13.3kgの減量に成功した事例について知りたい方は、こちらの記事も要チェックです。

参考記事 防風通聖散の市販品を徹底比較!実際の効果と価格で分析してみた!

 

私もナイシトールに関する口コミを見たことがあるのですが、結構評判が良いんですよね。騙されたと思って、一度使ってみるのもアリです!

まとめ

最後におさらいをしていきましょう。
  • 痩せにくく太りやすくなるのは、筋肉量の低下による、基礎代謝低下が原因
  • 老化を引き起こすのは、「酸化」「糖化」「ホルモンの変化」
  • メタボリックシンドロームとその予備軍は注意が必要
  • 30代後半男女でも、痩せることができる【本文口コミ参照】
  • ダイエットをサポートしてくれるサプリ「ナイシトール」もある
 

ダイエットを成功させるためには、基礎代謝を上げるための激しくない運動を取り入れ、食事の改善をしながら、老化を進めないダイエットを続けることが重要です。

私も最近、産前の体重にあと2キロほど戻らないことに苦戦しております。

今回の記事をもとに、改めて食事の改善と筋肉を刺激するような運動を取り入れてダイエットを成功させたいと思います!
Sponsored Links

Sponsored Links

あわせて読みたい記事(広告含む)


本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - からだ・健康に役立つ話



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

桑の葉茶の作り方!美味しくて健康にもおすすめの飲み方は?

桑の葉茶は健康や美容にいいと言われているので、ドラッグストアなどで購入して飲んで …

大人の生酵素222の効果や口コミは?女性の体験談まとめ

女性にとって永遠のテーマでもある『ダイエット』 しかし、その頑張りとは裏腹に、年 …

咳が止まらない病気!それ「風邪」じゃないかも知れません!

しつこく続く、長くて辛~い「止まらない咳」   この原因って何かわかり …

これも花粉症?微熱でだるい!どうしたらよい?

今年もやってくる花粉症のシーズン。 毎年つらい花粉症の症状に悩まされている方も多 …

健康診断の結果はいつ頃わかる?病院,大学,会社などの場合

芸能人の訃報や知り合いの入院の話など、何かをきっかけにして自分の健康が気になるこ …

肩こりは筋トレで解消!

肩こり解消にストレッチが良いのはよく知られています。 筋肉疲労で血行も悪くなった …

還元水飴は、虫歯にならないって本当?

「ギャアア~~、やめてぇ~~~!!」 我が家に毎晩のように響く、息子の叫び声。 …

子供の鼻血が止まらない!原因と止め方は?

子供さんが鼻血を出すと、 赤い血に本人もびっくりするし、 お母さんも心配になって …

なぜ私の息は臭い?!口が臭い原因と3つの対策

食後に毎回きちんと歯磨きをしていても、体調や食べたものによって、息が臭くなってし …

オロナインパック「顔全体使い」がダメな理由

冬……この時期、気になるのが乾燥肌。 そして、鼻の角質の黒ずみ、ニキビまでできち …